「やらみそ女子」はヤバイ?特徴や男性の本音・対処法まで総まとめ!

  • やらみそ女子から脱却するための対処方法

    やらみそ女子に対する男性の気持ちは様々です。ポジティブな意見がある一方で、ネガティブな意見も目立ちますよね。

    やらみそ女子の中には、好きでこうなったわけではないという人もいるでしょう。ここからは、やらみそ女子から脱却する方法を紹介していきましょう。

    自分のコンプレックスを受け入れる


    まずは自分のコンプレックスを受け入れること。ここから始めましょう。やらみそ女子はコンプレックスが大きくて、恋愛したくてもなかなか行動に移せません。どんな美人でもコンプレックスを持たない人なんていないのです。自分のコンプレックスを受け入れること、それが大切です。

    コンプレックスがあるからといって、いつもうつむき加減でオドオドしていると、恋愛運は逃げてしまいます。顔や体型にコンプレックスがあっても、ニコニコして楽しそうにしていれば、魅力的に見えるものです。コンプレックスを引け目に感じて後ろ向きな性格になるよりも、これが私!と受け入れることで人生は変わります。

    男性と接する機会を増やす


    家に引きこもってばかりいないで、外出しましょう。男性と接する機会を作るのことも、とても大切です。男性が苦手な人は、今まで男性と接する機会が少なかったはず。もしくは男性に嫌なことをされた経験があるのでしょう。

    それなら男性と接する機会を増やして、嫌な思い出を書き換えるか、男性と接して男性に慣れていくのです。仕事で飲み会に誘われたら、とりあえず参加する。最初は喋れなくても、徐々に慣れていくはずです。少しずつで大丈夫です。まずは恋愛感情なしで、男性と接すること。そして男性に慣れて、普通に喋れるようにしましょう。

    ファッションやメイクに興味を持つ


    干物女子をこじらせてやらみそ女子になってしまった人は、まずファッションやメイクに興味を持ってみましょう。着心地のいい服だけを選んでも、女性の魅力はなかなか出ないものです。興味がなくてもファッション誌に目を通したり、おしゃれな友達に相談したりしてみましょう。外見から変わっていくと恋愛運は確実にアップします。

    いつも外見を気にしない女性が、急にメイクやファッションに気を付けるようになると、それだけで周囲からの評価がかなり上がりますよね。印象はそれほど変わるのです。「面倒くさい」と思わずに、まずは外見から変えていきましょう。

    頭で考え過ぎない


    頭で考えすぎないようにすることも、恋愛においてとても大切なことです。恋愛は気持ちで動くもの。男性はこういう女子が好きだとか、こういう仕草をする人は私に興味がないとか、頭で考えていると動けなくなります。

    それよりも、自然にふるまうこと。頭で考えすぎるとロクなことありません。恋愛は自然発生するものですから、考えすぎずに、気になる男性にはどんどん話しかけてみましょう。最初はなんとも思わなくても、いつのまにか恋愛に発展することになるかもしれません。

    また、出会いがありそうな場所に誘われたときも、考えずにとりあえず行ってみること。こうしてチャンスを広げるのです。