男が本気で惚れたらこうなる!男性の本命サイン|この恋は脈あり?

  • 男が本気で惚れたら出すサイン《LINE編》

    続いて注目をしていくのが、男性が本気で惚れたら出すLINEでの脈ありサインです。

    LINEは今や気になる相手と距離を縮めるために欠かせないツールだと言っても過言ではありません。もちろん男性も本命女性との距離を縮めるためにLINEを駆使し、少しでも仲良くなれるように奮闘しているのです。

    一体どんなLINEの内容で女性にアプローチしているのか、早速チェックしていきましょう。

    基本的に返事が速い


    基本的に本命女性へのLINEの返事は速くしたいと考える男性は多くいます。少しでもたくさん本命女性とやり取りしたいと考えているため、既読がつけばすぐに返信できるように待機するのです。

    また、連絡がマメなほうが女性ウケが良いと考える男性は珍しくありません。実際女性の多くは連絡がマメな男性に安心感を覚えます。そんな理想の男性像のイメージを知っている男性は、少しでも良く思われるためにマメな連絡を心がけています。

    疑問形の内容が多い


    気になる相手ができれば、もっと相手を知りたいと感じてしまうのはごく自然なこと。男性も例外ではなく、本命女性ができればLINEでたくさんの質問をするようになるのです。

    たとえば好きな食べ物や好きな場所、趣味などを知ることができれば、自分も興味を持つことで共通点が生まれます。共通点があれば距離は一気に縮まり、恋愛成就の可能性も高くなるでしょう。

    また、質問は会話のキャッチボールをする上で重要なポイントです。少しでもLINEを盛り上げるためにも質問を投げかけ、女性に「LINEをしていて楽しい」と思われるように意識しているのです。

    休日の予定を聞いてくる


    休日の予定を聞いてくる場合、高い確率で脈ありだと考えて良いでしょう。休日の予定を聞くことでデートに誘うチャンスが生まれます。

    また、休日の予定を探ることで、特別な相手がいないか探ることが出来るってご存知ですか?毎週のように予定が埋まっているならば、本命女性に恋人がいる可能性が高くなります。女性の恋人の有無がわかっていない場合、休日の予定から可能性を割り出すことができるのです。

    デートに誘ってくる


    デートに誘ってくるならば、ほぼ100%の確率で脈ありだと言えます。

    デートの誘い方は様々です。ストレートにデートに誘ってくる場合もありますが、時には「一人じゃ行きづらいから一緒にどう?」とさりげなく誘ってくるケースも。どちらにしても、二人きりで出かける提案ならばデートだと考えて良いでしょう。

    朝と夜の挨拶を欠かさない


    恋愛テクニックの1つに、挨拶を欠かさないというものがあります。特にLINEが普及してからは挨拶もしやすくなり、テクニックとして取り入れている人は少なくありません。

    もし男性がLINEで「おはよう」と送ってきたり、夜には「おやすみ」と送ってきたりするならば、脈ありの可能性大。少しでも本命女性の日常に溶け込もうと意識していると言えます。

    また、「おはよう」で始めればスムーズにLINEが送れるのもメリットの1つ。夜に「おやすみ」と送れば朝の挨拶に繋げやすくなるため、テンポの良いLINEが続くようになるのです。

    本気で惚れたら通話を持ちかけることも


    LINE通話は無料で出来る優れもの。そのため、少しでも本命の相手と距離を縮めるために、気軽にできるLINE通話に誘ってくる人は少なくありません。

    男女問わず、本気で誰かに惚れたら少しでもたくさん声が聞きたいと思ってしまうもの。そこに気軽に出来るLINE通話があるならば利用しない手はありません。声が聞きたいほどに惚れてしまえば、積極的に相手に通話のお誘いをしてくるのです。