恋愛がうまくいかない…と悩むあなたへ|その理由と対処法とは?

  • 恋愛がうまくいかない女性の特徴

    恋愛がうまくいかない理由や原因が分かったところで、次は男女別の特徴です。うまくいかない状態が続いてしまう人の特徴を知る事も大切ですよね。自分が当てはまっていないか、チェックしてみましょう。

    男性を自分の理想通りにしたがる


    男性に比べると、女性のほうが彼氏に求める条件は多いでしょう。「大卒が良い」「長男は嫌だ」「高収入の人以外は無理」などと、改善の余地がない家柄や職業を、理想として掲げている人もいます。

    また、理想とかけ離れていても、「サプライズをして欲しい」「迎えに来て欲しい」「家事も全部やって欲しい」などと、相手に自分の理想を押しつけるパターンもあるでしょう。これでは、その男性本来の良さがまるで失われてしまい、恋愛は当然うまくいかないですよね。

    わがままばかり言う


    わがままな女性が相手だと、男性は本当に疲れてしまいます。同性でも、わがままな女性とは極力関わりたくないですよね。男性であればなおさら、ストレスが溜まるでしょう。忙しい時に「どうしても会いたいから来て」と言われたり、記念日でもないのに高級品をねだられると、ほとんどの男性はうんざりしてしまいます。

    また、好き嫌いが多い女性や、デートプランを提案されて「えー、そこ行きたくなーい」と断る女性なども、男性からしたら勘弁して欲しい相手でしょう。これでは恋愛がうまくいかなくても仕方がありません。

    自立し過ぎている


    大人と呼ばれる年齢になったら女性も自立して欲しいと願う男性は少なくありません。事情がある場合は別ですが、小遣い稼ぎしかした事がなかったり、いつまで経っても実家暮らしをしていると、あまり男性からは好まれないでしょう。

    しかし、逆に女性が自立し過ぎている場合も、男性からのウケはあまり良くないと言えます。その理由としては、自立し過ぎている女性は、自分がしっかりしている分、相手に求めるものも大きくなるからです。女性があまりにも自立していると息苦しくなってしまう男性はまだまだ多いため、恋愛はうまくいきにくいでしょう。

    結婚に執着している


    女性の多くは、一定の年齢を超えると「結婚」という言葉に敏感になります。本人はそこまで焦っていなくても、周りが追い込むのです。独身は恥ずかしい事ではないはずなのに、結婚をしていない自分をどこか恥ずかしく思ってしまうのかもしれません。

    そして、様々なプレッシャーに追い込まれた結果、交際して間もない彼へ「結婚」というワードを執拗に出してしまう人は少なくありません。この行為は、自分が受けたプレッシャーを、今度は彼に与えているのと同じです。彼にとってはとても重く感じられ、交際がうまくいかなくなる原因となります。