性格悪い男はなぜモテる?性格が悪い男のあるある特徴&モテる理由

  • 性格が悪い男を好きになってしまったら

    最初は性格が悪い男だと思っていたのに、いつの間にか相手を好きになってしまっていた、ということもありますよね。

    ギャップ萌えしたから、母性本能をくすぐられたから、アプローチされてほだされたからなど、理由は色々あります。しかし、元々「性格悪い」と感じていた相手ですので、相性が悪かったり、あなたにとって気に入らない点が多くあったりするはずです。

    こちらでは、性格が悪い男を好きになってしまった場合の注意点をご紹介します。

    自分まで性格が悪くならないように注意


    性格が悪い男は、とにかく悪口が多いです。そんな相手と一緒に居ることによって、あなたまで「口を開けば悪口ばかり」の嫌な女になってしまわないように注意しましょう。

    悪口を言うことで女性は醜くなってしまいます。おまけに聞かされる方も嫌な気分です。彼に似て自分の性格も悪くなってしまったら、周りの人が離れて行ってしまいますよ。

    逆に、彼の性格の悪さに染まることなく一緒に過ごすことができれば、だんだん彼があなたに染まって性格が丸くなってくる可能性もあります。

    自分の考えを主張できるようになろう


    自分の意見ばかり通そうとしてくる性格の悪い男に対して、あなたもしっかり自分の意思を主張できるようになってください。

    あなたが自分の意思を主張すると、性格の悪い男は「でも」「だって」「っていうか」と反発してくるでしょう。だからといって、相手に合わせてばかりでは対等な関係とはいえませんよね。

    性格の悪い男と長く付き合っていくつもりなら、彼の自己主張に負けずに自分の意思を伝えましょう。あなたのことを思うなら、いくら性格が悪い男でも話を聞くように変わってくれるはずです。

    振り回されないように気を付ける


    彼の都合に合わせてばかりいませんか?

    性格の悪い男を好きになってしまい、もし彼がクズ系であった場合は、かなり振り回されることでしょう。彼からの連絡がいつ来るかわからず、いつ会えるのかもわからない状態でも、性格の悪い男を待つことに無駄な時間を費やしてはいけません。

    性格の悪い男の身勝手さに振り回されてばかりいると、自分が惨めになって悲しい気持ちで過ごす時間が増えてしまいます。自分のために時間を使う心の余裕を持ちましょう。振り回されてはいけません。

    見切りをつけて別れる勇気を持つ


    性格の悪い男を好きになってしまい、付き合ってみたものの、あなたまで性格が悪くなってきたり、彼があなたの意思を全く尊重してくれなかったり、振り回されっぱなしだということもあるでしょう。あなたが色々努力をしても、彼の性格の悪さが一つも直らなかったり、あなただけが無駄に疲れていたりしませんか?

    そんな時は、性格の悪い男に見切りをつけて、別れる勇気を持ちましょう。相手が何も変える気がないのなら、この先もずっとあなたが疲れるだけですよ。