性格悪い男はなぜモテる?性格が悪い男のあるある特徴&モテる理由

  • 性格悪い男がモテる理由

    性格の悪い男は、ほとんどの女性からも同性からも嫌われていることが多いです。周りを不快な気分にさせるので、当然といえば当然ですね。

    しかし、性格が悪いのにモテる男が一定数いるのも事実です。こちらでは、なぜ性格が悪い男がモテるのかについて解説します。

    優しい男性といるより刺激的


    理想の男性像を聞かれて「優しい人」と答える女性は多いですよね。しかし、いつも優しい男性とずっと一緒にいると、物足りなく感じてしまうのも事実。穏やかな気分になってしまうからです。

    逆に、自己中心的で陰険、嫌なことを言ってくる性格の悪い男と過ごす時間は刺激的に感じるでしょう。普段は不愉快でしかない出来事も、恋愛においてはスパイスになる場合があります。

    恋愛に刺激を求めるタイプの女性は、性格の悪い男に振り回されたりイライラさせられたりして、喧嘩をする刺激にハマってしまうことが多いのです。

    ギャップ萌えをしてしまう


    女性は男性のギャップに弱いです。わかりやすい例は「不良が雨の中、捨て猫を抱いて優しくしている姿にキュンとする」の定番シチュエーションです。

    普段から温厚で性格の良い男性が、電車で席を譲っているところを見かけても「さすがいい人」と思うだけでしょう。しかし、性格の悪い男が席を譲るシーンを見かけたら、「普段あんなにムカつく人なのに、実は親切!?」とギャップを感じ、強く印象に残るでしょう。

    感情の振り幅が大きいほど、恋に落ちやすいものです。「性格悪い」というマイナスから「実は親切」というプラスへ大きくギャップ萌えをし、性格の悪い男がいつの間にか気になる存在になっていた…なんていう可能性も。

    母性本能がくすぐられてしまう


    「女性の本音」の項目でご紹介したように、性格の悪い男に母性本能をくすぐられてしまうことも多くあります。

    「子供っぽいから放っておけない」「ダメな人だから私が面倒を見てあげないと」という気持ちは母性本能です。それに加えて「私が彼を正してあげたい」と思うのも母性本能から来ています。

    あんなこと言わなければいいのに、こうすれば周りをイラつかせることがなくなるのに…と性格の悪い男に対して思うことはありませんか?あてはまる場合は、性格が悪い男にイラっとしながらも、母性本能をくすぐられて魅力を感じているのかもしれません。

    自信満々な姿が頼もしく見えてしまう


    性格の悪い男は、自信満々に見えるように振る舞います。目を付けた女性には、上から目線でグイグイアプローチしていきます。

    しっかりした女性なら「うっざ…」と感じるような態度も、内気な女性や支配されるのが好きな女性には、頼もしく魅力的に見えるのです。そのため、男性にリードして欲しい、引っ張って欲しいと思っている女性は、性格の悪い男にアプローチされるとときめいてしまいます。