性格悪い男はなぜモテる?性格が悪い男のあるある特徴&モテる理由

  • 性格が悪い男のあるある特徴《発言編》

    性格が悪い男は、周りの人を不快にさせる発言がとにかく多いことが特徴です。

    こちらでは、性格が悪い男が口にしがちな「なんだかカチンとくる発言」について見ていきましょう。あなたの周りにいる「モヤっとした気分になることばかり言う男」には、いくつ当てはまるでしょうか?

    男尊女卑な発言


    「お昼になったからランチに行こうとしたら『昼休憩キッチリ取れていいよなあ。仕事まだ途中だろ?これだから女は…。ハハ、行ってらっしゃい』だって。男女関係なくあんたの仕事の進め方がへたくそなんだろ、と言いたいのは我慢した」(29歳/女性/営業事務)

    「どうせ女は」や「これだから女は」など、性格が悪い男は男尊女卑な発言をしがちです。理由は女性を軽視しているから。同じことを男性がやっても、何も言いません。

    相手が言われて嫌なことを平気で言う


    「同僚のムカつく男に『入社したころに比べたら老けたよねー』と言われた。7年も経てば老けて当然っていうかそういう問題じゃないっていうか、やっぱ嫌いだわあいつ」(32歳/女性/営業)

    女性の容姿を自然に褒めることができる男性はモテます。自然にいい気分にさせてくれるからです。逆に、女性の容姿をナチュラルにけなす男はモテませんよね。

    性格の悪い男は、相手が気にしているであろうことをあえて口に出し、「イジってる俺、面白い」と勘違いをしがちです。相手が傷つくのではないかという想像を全くしません。「そういうこと言わないほうがいいですよ」などと指摘されると、「冗談の通じないやつ」と逆ギレします。

    陰口が多い


    「今月の売り上げが好調の同僚のことを、喫煙所で3人で喋ってた時は『お前すごいな』とか言ってたのに、その同僚が先に出てって俺と2人になったら『あいつ、たまたまなのに調子に乗ってるよな』って。相手すんのめんどくせーから、タバコ途中だったけど逃げました」(32歳/男性/販売)

    性格の悪い男は、とにかく人の陰口が多いことが特徴です。他人の長所を素直に認めることができません。なぜなら、自分の方が優れていると意識していて、変にプライドが高いからです。

    本人の目の前では当たり障りのないことを言い、裏で馬鹿にすることが多く、裏表が激しい性格といえるでしょう。

    他人の意見はまず否定する


    「みんなで楽しい話をしてるのに『いや、っていうかさ』とか『でもさ』から入る男は正直うっとうしい。そういう人に限って、周りが疲れてきてることに気づかないですよね」(20歳/女性/学生)

    人の意見に対してまず否定から入るところも、性格が悪い男の特徴です。そうすることにより「俺は違う考えを持っているぞ」とアピールしています。素直に賛成することは滅多にありません。非常にひねくれた性格といえるでしょう。

    厄介なことに、性格の悪い男は打たれ弱く、自分が否定されることは非常に苦手です。いくら優しく指摘しても、たちまち不機嫌になってしまいます。