プラトニック不倫とは?普通の不倫との違いやリスク&注意点を解説!

  • プラトニック不倫をやめたい時の対処法

    プラトニック不倫をやめたい時はどのように行動すればいいのでしょうか。プラトニック不倫をやめたい時の対処法を紹介していきます。

    「関係を終わらせたい」とはっきり告げる


    プラトニック不倫をやめるために、「関係を終わらせたい」とはっきり相手に告げることは大切です。もしかしたら相手は拒否してくる可能性もありますが、話し合った上でお互い納得できれば、トラブルが起こる心配もありません。

    円満に別れたいと考える人は、誠実に相手と向き合うように心掛けましょう。

    徐々にフェードアウトする


    上手く関係を終わらせられない人は、徐々にフェードアウトしていく方法もあります。頻繁に取り合っていた連絡を減らし、2人きりで会う機会も減らしていきましょう。

    最終的には、会う約束を取り付けないようにしてください。デートの回数が減ることで、相手も別れを察知してくれる可能性があるでしょう。

    リスクを伝える


    別れを伝えても相手が納得しない場合、このままプラトニック不倫を続けていたら起こるべきリスクを伝えてみましょう。相手の配偶者はもちろん自分の配偶者から訴えられる可能性があることや、社会的信用を失う可能性があることなどを、明確に示してください。

    この関係がリスキーな関係だと認識することで、案外すんなりと終わらせてくれる可能性が高いでしょう。

    連絡を絶つ


    関係がなかなか終わらせられないときは、一切の連絡を絶つ手段がおすすめです。また、SNSで繋がっているのであれば相手をブロックするか、もしくは家族や限られた人にしか閲覧できない設定にすると良いでしょう。

    関係を終わらせるために、二度と連絡は取らないようにしてくださいね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)