プラトニック不倫とは?普通の不倫との違いやリスク&注意点を解説!

  • プラトニック不倫を始めるパターンとは?

    どんなきっかけで、プラトニック不倫は始まるのでしょうか。プラトニック不倫を始めるパターンを紹介していきます。

    会社で親しくなった相手と


    会社で親しくなった相手と、プラトニック不倫の関係になったというパターンは実に多いものです。仕事の相談をしているうちにプライベートの話もするようになり、距離が縮まってしまうのでしょう。

    しかし、普通の不倫では会社にバレてしまったときにお互いに気まずい思いをしてしまいます。そのため、リスクが少ないプラトニック不倫を選択するカップルも増えているのです。

    学生時代の友人と再会して


    同窓会に参加する時、初恋の人や気になっていた男性との再会に、期待を膨らませたことはありませんか。学生時代の友人と再会し、プラトニック不倫が始まるパターンも珍しくはありません。

    久々の再会に会話が弾み、連絡を頻繁に取り合うことで関係が進展していくのでしょう。しかし、学生時代の友人の場合、相手も既婚者というケースも考えられます。

    そのため、普通の不倫ではなく、決して一線を超えないプラトニックという関係を貫き通すのです。

    自分や子供の習い事教室で


    自分や子供の習い事教室で、プラトニック不倫の相手と運命的に出会うこともあり得ます。教室の先生、あるいは子供の友達のお父さんといい雰囲気になるいう可能性も否定できません。

    また、習い事教室に相手がいれば、れっきとしたアリバイになるため、プラトニック不倫には最適な環境と言えます。周囲にバレずに、堂々と関係を楽しんでいるカップルもいるでしょう。

    SNSや出会い系サイト


    プラトニック不倫は体の関係を持ちませんが、自分の周囲にいる人物と特別な関係になるのは、少なからずリスクが伴います。そのため、リスクを最小限にするために、SNSや出会い系サイトでプラトニックパートナーを探す女性も少なくありません。

    専門サイトであれば、プラトニックな関係を望んでいる人にだけ会うことも可能です。また、出会い系サイトなどはサイト内でのやり取りが基本なため、履歴が発見されにくいというメリットもあります。

    本気でプラトニック不倫がしたいと考える人は、自分の身近な人との関係を望まないのでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)