マスク美人にがっかり?男性の抱く本音|マスク美人に見せるポイント

  • マスク美人がっかりエピソード【体験談】

    マスク美人に魅力を感じると同時に、マスクを外したときの素顔にがっかりしてしまう男性もいるのではないでしょうか。マスク美人に対する印象がいいものであればあるほど、マスクを外した時にギャップが生じてがっかりしてしまいます。

    マスク美人を見た時の、がっかりエピソードをご紹介していきます。

    想像の顔と全然違った…


    「マスクを外した時に全く印象が違ってがっかりした」(28歳/男性/会社員)
    「理想的だと思っていたのに、マスクを外したら理想とかけ離れすぎてて引いてしまった」(30歳/男性/自営業)

    マスク美人の隠れた部分を想像だけで補ってしまうと、マスクを外した時にがっかりする人もいるでしょう。美人かブスかという極論でなくても、見える部分をベースに膨らませた想像は期待を含んでいます。期待外れという意味でがっかりしてしまうのです。

    おしゃれなお店でも付けてて嫌だった


    「少し敷居の高いお店に行ったのに、相手がマスクをつけたままでいたから恥ずかしい思いをした」(27歳/男性/会社員)
    「フォーマルを意識したお店なのにマスクはずっとつけたままで、常識のない子だと感じた」(32歳/男性/技術職)

    社会人であればTPOに応じた対応が出来るはずですので、それが出来ない人を見ると恥ずかしく感じる人もいます。デートしている女性が場をわきまえずにどこでもマスクをつけたままだと、一緒にいる男性は「常識がない」と恥ずかしくなるでしょう。ドレスコードのある店とまではいかなくても、「マスクを付けていると非常識」という場は、大人の女性として把握しておいた方がいいですね。

    騙されたと感じてしまった


    「いつも明るくはきはきしたマスク美人に告白を考えていたのに、マスクを外した瞬間シワの数にびっくり、騙されたと感じた」(28歳/男性/自営業)
    「話も合うし控えめなところが奥ゆかしく感じていたけど、マスクを外したら親戚のおばさんと話している気分になってしまった」(26歳/男性/飲食業)

    「年齢」というコンプレックスをマスクで隠している女性もいるでしょう。シミやシワなど、メイクではどうしようもない部分を隠すことになるので、マスクを外した瞬間に男性サイドは「騙された!」と感じることもあるようです。騙す気はなく、男性サイドの勝手な思い込みであっても、見えると見ないではそれだけ印象も変わるのです。

    「マスク美人」と対極すぎた


    「マスクをしていればとっても美人なのに、マスクを外したら想像と大幅に違って、一気に苦手なタイプという印象が強くなった」(25歳/男性/会社員)
    「マスクをしている時に『小顔だな』と思ったのに、実際は面長、鼻の形も気になって美人と思えなくなった」(22歳/男性/フリーター)

    「マスクをしていれば美人なのに」と心の中で思っている男性は少なくないでしょう。想像の顔と違うと感じるだけではなく、正反対の印象で「素顔ブス」と捉えてしまうようです。最初から隠れていなければ気にならないところも、「マスク美人」の状態と比較すると余計にマイナスイメージが強くなってしまうのです。