電話嫌いの男性が電話してくる心理とは?脈アリサインの見分け方も!

  • 男性から電話が来た時のベストな受け答え方とは?

    意中の電話嫌いな彼から電話がかかってきた!そんな時ドキドキしてしまいますよね。しかし、ドキドキばかりしてはいられません。男性から電話がかかってきたときは、なるべくベストな受け答えをしなければなりません。

    喜びの気持ちをはっきり伝える


    彼から電話がかかってきたら、素直に喜びを言葉にして伝えましょう。「あなたから電話がかかってきて嬉しい!」「一緒に会話をしていて楽しい!」ということを伝えるだけで、男性は嬉しくなってくれるはずです。

    自分の気持ちを素直に伝えるだけで、男性からの好感度は上がりますので、ぜひ恥ずかしがらずに言葉にするようにしましょう。

    会話中のリアクションは大きめに


    電話は相手の表情が見えないため、男性によっては、会話中の反応が薄いと「もしかして嫌われているのでは?」「電話をかけるのは迷惑なのでは?」と不安になってしまうようです。そのため、電話の時は少しオーバーリアクションを意識するとよいかもしれませんね。

    「すごーい!」「さすが!」「頼りになるね!」などと言ってあげるだけで、相手からの好感度は上がります。会話中のリアクションはなるべく大きくするように意識しましょう。

    相手への気遣いを忘れない


    電話で話すときに気をつけたいのが、相手への気遣いを忘れない、ということです。あまりにも話をするのが楽しくて、夢中で自分の話ばかりをしてしまったり、時間を忘れて会話を楽しんだりしてしまうと、「早く寝たいのに」「もう疲れた」と思われてしまうかもしれません。

    電話がどれだけ盛り上がっていたとしても、相手も楽しんでいる雰囲気が伝わってきたとしても、相手の貴重な時間を浪費していることを忘れずに、気遣いをするように心がけましょう。

    男性の話を聞いてあげる


    最後は、自分の話をするだけではなく、男性の話もしっかりと聞いてあげることを忘れないようにしましょう。男性の話をしっかりと聞いてあげることで、男性から「ちゃんと話を聞いてくれる素敵な女性」と感じてもらえるはずです。

    好感を持ってもらうには、自分の話をするのは3割程度にとどめて、あとの7割は相手の話を聞くことに費やしましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)