合コンの流れを知りたい!初心者のための合コン基礎講座【完全版】

  • 自分で合コンを企画する際の流れや注意点!

    自分で合コンを企画しよう!と意気込んでみたものの、「何からすればいいかわからない」「どんな流れにすれば楽しめだろう…」と悩んでしまっている人に、合コンを企画する際の流れや注意点を紹介します!

    合コンに適した雰囲気のお店を選ぶ


    合コンをするには、まずどのお店を選ぶかが大切です。例えば、駅から近くて、ある程度賑わっており、お酒のメニューが豊富で、飲み放題のコースがある店ならベストに近いでしょう。

    静かでおしゃれなお店もいいのですが、あまりにスタイリッシュなお店の場合は、あまり騒ぎすぎるとお店に迷惑がかかってしまう可能性があります。そのため、ある程度賑わっているお店の方がいいでしょう。

    お店までのアクセスを確認しておく


    お店が決まったら、きちんとお店までのアクセスを確認しておくべきです。どの行き方がスムーズなのか、駅の何番出口からが一番近いかなどを参加者に教えてあげられると、とても親切です。目印になるものなどを伝えて、迷わずに来てもらえるようにしましょう。できれば、二次会のお店として、その場所から近いお店に目星をつけておくこともおすすめです。

    人数をしっかりチェックする


    合コンに参加する人数をしっかりチェックしておかなければ、男女の人数が合わなくなってしまうこともありますし、お店に予約をする時も、人数を間違えて伝えてしまうと、当日になって席が足りない!なんてことになってしまいます。

    何日前までなら人数の変更が可能なのかも、お店にしっかり確認しておきましょう。また、もし誰かが来られなくなったとしたら、代わりに来てくれそうな人がいるかどうかも、事前に考えておくといいでしょう。

    当日の流れをある程度決めておく


    いざ合コンをスタートできても、幹事がある程度流れを決めておかなければ、なんとなくみんなで飲んで、なんとなく終わるということにもなりかねません。ひたすらフリートークという合コンもありですが、できればきちんと流れを作ったほうがいいでしょう。

    自己紹介をして、開始30分後には一度席替えをしよう、二次会は近くのカラオケ店にしよう、などと具体的な流れを計画することで、参加者にも安心して楽しんでもらえます。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)