おすすめ不倫デートスポット10選!バレないためのコツ&注意点とは

  • 不倫デートに出かける際の言い訳とは?

    不倫カップルのデートスポットを紹介してきましたが、実のところ、不倫カップルがデートをするのはそんなに簡単なことではありません。しっかりしたアリバイを用意しなければいけないし、出かけるにしても不自然ではない理由が必要ですよね。そこでここからは、不倫デートに出かけるときに使える言い訳を紹介します。

    仕事を理由に出かける


    仕事をしている人なら、仕事を理由にして不倫デートへ出かけるのがおすすめです。残業や休日出勤、出張など、仕事を理由にしてしまえば、文句を言われることも、疑われることも少なくて済みます。仕事だと言えば家族に納得してもらえることが多いので、出かけるときの言い訳にはピッタリなのです。

    友人とのランチ会や飲み会


    友人との約束も、不倫デートの言い訳としてよくあるパターンです。しょっちゅう使える言い訳ではありませんが、「友人との約束なら仕方ない」と思ってもらえます。具体的に友人の名前を出すと信ぴょう性があがるのでおすすめですが、夫や妻がその人を直接知っている場合は、友人に口裏合わせを頼んでおく必要があるなので、気を付けましょう。

    スポーツジムなど趣味を口実に


    自分の趣味を利用して、不倫デートの言い訳に使うという手もあります。ジム通いをしていたり、趣味で何かを習っていたりする場合、それを言い訳に外出するのなら、浮気を疑われることもありません。不倫デートのために、習い事を始める人もいるくらいです。習い事なら3時間くらい家を空けても不自然ではありませんよね。

    用事があって実家に帰る


    家を数時間空けるのなら、実家に行くという理由も使えます。実家に行く理由はなんでもいいでしょう。ある程度実家が近い人なら、単に「用事がある」とだけ言えば、家族に納得してもらえるはずです。ただこの言い訳も、友人の場合と同じように、実家の親に会った時の話の流れによっては、辻褄が合わなくなるおそれがあるので、注意しなければいけません。