夫を「気持ち悪い」と感じる原因とは?キモい旦那への対処法を解説!

  • 夫を「気持ち悪い」と感じるのは危険?

    夫を気持ち悪いと感じるのは、意外に珍しい話ではありません。夫を気持ち悪いと感じる場合、夫婦関係が危険な状態だと判断するべきなのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

    長く続くと夫婦関係が壊れる可能性も


    夫のことを気持ち悪いと感じ始めてから、どのくらいが経っているでしょうか。長い夫婦生活において、険悪な時期があるのは仕方のないことでもあります。しかし、夫を気持ち悪いと感じる気持ちが長年に渡り続いているのなら、もうこれ以上改善する見込みはないのかもしれません。

    男性として尊敬できない人と一緒に人生を歩むのは困難です。今後も夫婦関係を継続できるのかどうか、真剣に考えるべきなのでしょう。

    一度気持ちの整理をするのも大切


    あなたは今、疲れていませんか?疲れている時や、何か悩み事がある時は、正しい判断をすることが難しくなってしまいます。また、夫に対して寛容な心を持てなくなってしまうこともあるでしょう。いったん落ち着いて、自分の気持ちを確かめてみましょう。

    本当に気持ち悪いと思っているのか、もしそうなら改善の余地はないのかなどを、真剣に考えることをおすすめします。

    産後は珍しくない


    産後すぐや更年期になると、ホルモンバランスが崩れイライラしやすくなります。この時期は夫だけではなく、さまざまなことにイライラしますので、簡単に離婚を決めてしまうのは避けてください。産後や更年期など、ホルモンバランスが崩れやすい時期は事前に周囲に理解を求めておきましょう。

    程度によっては離婚もあり得る


    夫のことを気持ち悪いと感じる程度がどのくらいか、今一度考え直してみてください。生理的に受け付けない、触られるのも、話しかけられるのも、顔を見るのも嫌だというレベルなら、もう改善不可能であるかもしれません。この状態になってしまったら、離婚を視野に話し合いを進めていくことも考えてみてください。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)