デート後のLINEはどう送る?お礼LINEの注意点や脈アリサインを解説!

  • デート後のLINEでわかる脈なしサインは?

    一番受け入れ難いのが、デート後に相手から伝わる「脈なし」な態度です。デート中は楽しんでいるように見えても、実はマイナス評価になっている場合もあります。デート後に相手から次のようなLINEが届いたら、身を引く事をおススメします。

    「予定がはっきりしたらLINEするね」


    「今までは普通に予定を教えてくれてたのに、デート後いきなり予定を濁されるようになって、『え?なんで!?』ってなる事がありました」(26歳/男性/営業職)

    こちらの場合は残念ながら、相手の女性の予定は「永遠に未定」です。デート後に態度が変わるようであれば、完全にデート内容もしくは相手に対しての評価がよくなかった証拠です。

    実際にデートをしてみて、「なんか違った」というのは少なくありません。いつまでも相手の予定を待っていないで、気持ちを切り替える事も大切です。

    「実は今、仕事が忙しくて…」


    「空いてる日を聞くたびに『今、仕事が大変でさ』と言われた事があります。『今、今って、いつもじゃん!』ってイラついて終わりました(笑)」(22歳/女性/飲食業)

    男性女性にかかわらず、仕事を最優先して全てを捧げている人はたしかに少なくありませんよね。なので本当に仕事で忙しくしている場合もありますが、実際どうなのかを見極めるための一番の決め手は「フォローの有無」です。

    例えば「ごめん、今、仕事が忙しいんだ。来月の2週目とかなら大丈夫だよ!」とフォローがあったら、会う意思が伝わりますよね。このようなフォローがなく、ただ仕事を理由に逃げ続けるのは、紛れもなく脈なしです。

    「次は大勢で遊ぶのもいいね!」


    「デートして若干好きになった男性に、次のデートに誘ったら『大勢もいいよね!次は誰か誘ってみる?』って言われてショックでした」(28歳/女性/事務職)

    2人きりのデートをした後に「次は大勢で」と言われたら、完全に脈なしです。どうにかして次のデートを回避する為によく使われるフレーズでもあります。

    「私たちに共通の友達っていたっけ?」と動揺を隠しきれない経験をした人もいるでしょう。この手のLINEを送ってくるタイプは、あわよくば他の人を紹介してもらおうとするパターンもあり得るので、注意です。

    いつまで経っても未読スルー


    「デート後に全然既読が付かなくて、初めは『忙しいのかな?』と思ってたんですけど、そのまま一向に既読が付かずに終わった人がいました」(32歳/男性/会社員)

    こちらはブロックされたパターンです。今やLINEは、携帯端末のバージョンによっては既読をつけずにメッセージの内容を見ることができてしまいます。デート後、密かにLINEの内容を見た上で「この人とは無理」とメッセージを削除したか、デートで解散してすぐにIDをブロックしたかのどちらかの可能性があるでしょう。

    どちらにしても、最悪な印象で終わった事は間違いなしです。いつか既読が付くかも、もしかして事故に遭ったのでは!?などと妙な期待をせずに、潔く他の人を探しましょう。