デート後のLINEはどう送る?お礼LINEの注意点や脈アリサインを解説!

  • デート後のLINEでわかる脈アリサイン《男性編》

    もっとも気になるのは、デートをした相手が自分に好意を抱いてくれているかどうかです。会っている時に多少の手ごたえを感じていた場合でも、実際にはどのように思われているのか気になるところです。

    それでは、男性が「脈アリ女性」へ送るLINEを見てみましょう。

    次のデートを匂わせる一言がある


    デート後に、次のデートの話題が出ると、少なからず自分に興味を持ってくれているという事が分かりますよね。「次に会った時は〇〇を食べよう」や「次は今日行けなかった所に行こう」などと言ってくれると、今回だけで終わらない安心感もあります。

    また会いたいと思う相手であれば、予定は確保しておきたいものです。次のデートを匂わすのは、男性が好意を抱き始めている証拠でしょう。

    お礼の言葉をきちんと伝える


    お礼の言葉が大事だという事は既にお分かりだと思いますが、きちんとお礼の言葉を相手に伝えられている人は案外少ないものです。

    楽しかったデート後に、「サンキューな!」や「今日はお疲れ!」などとあっさりとしたLINEが届いたら、「は?それだけ?」となりますよね。しかも、自分がデート後のLINEを丁寧に送った後なら苛立ちすら覚えます。

    こういう時に、きちんとその日のお礼LINEが届くとほっこりします。また、大切にしたい相手にこそ配慮出来る事でもあるので、これも脈アリサインと言えるでしょう。

    努力を褒める


    デートに向けての準備は、男性よりも女性のほうが手間暇がかかります。髪をセットする、新しい洋服を購入するなどの他に、女性はメイクやネイル、まつ毛エクステ、ムダ毛処理、スキンケアなども徹底しています。

    自分が頑張った部分を見て、褒めてくれるのはやっぱり嬉しいですよね。「お洒落に気を遣ってるね」「ネイル綺麗だね」など言われたら、心の中でガッツポーズが出るでしょう。

    このように細かい部分に気が付いてもらえるというのは、好印象だからこそです。デート後にあなたの事をしっかり褒めてくれたら「脈アリ」だと言えるでしょう。

    好みなどを聞いてくる


    相手の好きな食べ物や趣味、休日の過ごし方などは、誰に対しても気になる事ではありません。自分が興味を抱いている相手だからこそ、その人の事を深く知ろうとするものですよね。

    また、好きなことだけではなく行ってみたい場所を聞いてくる男性もいます。これもデート後に、相手の事を更に知りたくなったからと言えるでしょう。

    どんな物が好きなのかなど女性の好みを聞いた上で、次のデートに役立てようとしているのかもしれません。