デート後のLINEはどう送る?お礼LINEの注意点や脈アリサインを解説!

  • デート後のLINEは女性から?男性から?

    まずは、デート後のお礼LINEを男女のどちらから先に送るかという問題です。送る内容も大事ですが、どちらが先に送るかによって相手へのイメージにも影響してきます。人によっては「先に送るなんて絶対に嫌だ」など妙なプライドが邪魔する人もいるでしょう。

    世間では一体、どのような意見が多いのでしょうか。

    やっぱり女性から送るべき


    「女性から送ってくれると、健気で可愛いなーって良い印象に変わります」(29歳/男性/建築関係)

    素直な女性が好き!という男性にとっては、やっぱりお礼LINEだって女性から送ってくれたら、愛くるしいとすら感じるのでしょう。変なプライドは持たず、お礼が素直に言える女性は可愛らしいですよね。

    ただし、そんな穏やかな気持ちでLINEを待っている男性ばかりではありません。「お店の予約とか全部してあげたんだから、お礼LINEは女性から送るべき」と考える男性もいるので、見極めが肝心です。

    男性からくれたら嬉しい


    「デート後ってLINEを送るタイミングが分からないし、恥ずかしいです。そういう時に、男性から先にくれるとホッとします」(22歳/女性/アパレル販売)

    デート後すぐのLINEは、男性に媚びている感じが出てしまいそうで躊躇したり、「先にLINEを送ったら重いと思われるかな…」などと気にして、なかなか送れない女性は多いですよね。文字を途中まで打ったまま止まってしまう人もいるでしょう。

    そうこうしているうちに時間だけが過ぎてますます気まずくなっているときに、男性からサラッとLINEが届くと安心するものです。

    紳士らしく男から送るのがかっこいい


    「男ならデートプランも、デート後のLINEも、自分がリードするほうがかっこいいと思います!無事に帰宅できたかどうかの安否確認もできるし、LINEは自分から必ずしてます」(27歳/男性/IT関係)

    「男からLINEを送るべき」と考える男性もいるようです。自分からLINEを送るのが苦手だという女性にとっては、まるで救世主。こんな紳士的な男性なら、どちらが先に送るべきかなど小さい事を気にせずに済みますね。

    また、デート後の「安否確認」の意味も込めてLINEをくれるのは、大切にされているのが伝わってきて嬉しいですよね。

    女性から積極的に送ってもいいと思う


    「ご飯をご馳走してもらったり、心から楽しかったと思うなら、女性から送っても良いと思う」(24歳/女性/飲食業)

    デートが楽しくなかったとしても、ご飯をご馳走してもらったりデート代を出してもらったりした場合には、女性からお礼LINEを送るのが良いでしょう。これは人としての最低限のマナーですね。

    さらにデートの内容も楽しかったのなら、ためらうことなく感謝の気持ちを積極的に伝えてみても良いでしょう。