キュンキュンする話25選|胸キュン必至の恋愛エピソードを厳選!

  • 胸がキュンキュンする話《夫婦編》

    結婚して家族になると、恋人の頃ようなトキメキは少なくなってしまうかもしれません。しかし、家族とのありふれた日常の中でキュンとする瞬間があると、大きな幸福感に包まれることでしょう。

    それでは、夫婦間の胸がキュンキュンする話を見ていきましょう!

    結婚したばかりの新婚時代


    「結婚したばかりの頃、夫が仕事に行く前に、いってらっしゃいのキスをするのが日課でした。ある日揃って寝坊をしてしまって、夫はバタバタと慌てて身支度をしていたのですが、玄関のドアを開ける前にくるっと振り向いて、チュッとキスをしてから『いってきます』と家を出て行きました。急いでいてもちゃんとキスはしてくれる夫にキュンとした瞬間です」(30歳/女性/パート)

    いってらっしゃいのキスが日課だなんて、ラブラブですよね。どんなに急いでいても、キスを忘れない旦那さんの愛情にキュンキュンする話ですね。

    出産を控えて帰省中に…


    「出産のため里帰りをしていた時のこと、旦那とは夜になるとよくビデオ通話で会話をしていました。初めての出産で不安も大きかったのですが、お互いの状況を報告しあったり、画面越しにおなかの赤ちゃんに話しかける旦那に励まされましたね。『俺、今すっげー幸せでドキドキしてるよ。ありがとう』って言われた時はキュンとしたし、出産怖いけど頑張ろうって思いました」(32歳/女性/育児休暇中)

    初めての出産では、未知の体験を控えて女性は不安になってしまいますが、そんな奥さんに気持ちに寄り添う旦那さんにキュンキュンする話です。感動と感謝の言葉を素直に伝えられるって、すばらしいですよね。

    結婚記念日にサプライズ


    「家事、育児、仕事と毎日バタバタで、結婚記念日のことすっかり忘れてたんです。でも、夫のほうがちゃんと憶えててくれて、ケーキを買ってきてくれた時にはキュンとしちゃいました。私が忘れていただけなんですけど、結果的にサプライズですね」(34歳/女性/事務職)

    どちらかというと男性の方が誕生日や記念日を忘れがちというイメージがありますが、忘れずにお祝いしてくれるのは嬉しいですよね。それが予期せぬ形だと、喜びも倍増。旦那さんの愛情にキュンキュンする話でした。

    娘の誕生日に…


    「娘が1歳の誕生日を迎えた日、主人が『ママも1歳おめでとう。1年間お疲れ様。毎日本当にありがとう』って言って花束を渡してくれたのにはグッときた。次の週には娘を主人に託して1人の時間ももらえたので、美容院に行ったりゆっくりランチもできてリフレッシュできた」(31歳/女性/専業主婦)

    育児に追われる妻のことをちゃんと見ていて、ねぎらいの言葉をかけたりたり、サプライズプレゼントをくれる旦那さんって、素敵ですよね。

    また、小さい子どもを育児中に1人の時間をもらえるというのも、ママにとってはとても嬉しいことです。妻の気持ちを理解して、積極的に子どもの世話をしてくれたというのも、キュンキュンする話ですね。