「恋人繋ぎ」は脈アリの印?【相手別】男女の心理&本音を徹底解説!

お互いの指と指を絡めるように握る恋人繋ぎは普通に手を握るよりも密着度が高く、気持ちも盛り上がる繋ぎ方です。そんな恋人繋ぎを求めてくるあの人にはどんな本音が隠れているのでしょうか?また、恋人でもないのに求めてくる友達の本音とは?気になる男女の心理を紹介します。

  • 「恋人繋ぎ」は脈アリの印?相手の本音が知りたい!

    思いを寄せる相手と手を繋ぐのはドキドキしますよね。それが普通の繋ぎ方ではなく、恋人つなぎならさらに気持ちが高揚しちゃいます。恋人繋ぎをしてくれるならば、自分に気があるのでは?なんて思うかもしれませんが、面と向かって本音を聞くのはちょっと恥ずかしいですよね。いったい、気になるあの人はどんなつもりで恋人繋ぎをしてくるのでしょうか?

    そもそも「恋人繋ぎ」とは?


    「恋人繋ぎ」とは、それぞれの指を相手の指の間に入れる繋ぎ方です。通常の繋ぎ方よりも接触部分が多くなるため、密着度が上がります。カップル同士で手を繋ぐ時に、周囲によりラブラブ度合いをアピールするために行われる繋ぎ方だとも言えるでしょう。

    「恋人繋ぎ」の類語


    「恋人繋ぎ」はさまざまな名称で呼ばれています。「ラブ握り」「恋人握り」「カップル繋ぎ」「ペア繋ぎ」などなど、地域や年代によって言い方は若干異なります。ちなみにカップルではなくても、恋人つなぎをしていたら「カップル繋ぎ」というようです。

    海外でも「恋人繋ぎ」は特別


    海外の男女は、付き合っていなくても気軽にハグやキスをしますよね。しかし、そんな海外でも「恋人繋ぎ」は特別であり、付き合っていないもの同士ではおこなわないそうです。

    海外のリアルな本音を調査してみると「ハグは気軽にできるけれど恋人繋ぎは別」「女友達と肩を組んだりはするけれど、恋人繋ぎは本当に好きな女性としかしない」という声がたくさんありました。恋人繋ぎは、それほど特別な行為ということですね。