ズバリ「名器」の特徴とは?男に聞いた名器女性エピソード&見分け方

  • 見た目でわかる?名器を持つ女性の見分け方

    セックスのパートナーが名器の持ち主であるかどうかは本番まで分からないのが通常ですが、外見からも見分ける目安があると言われています。

    もし見た目で判別できるのであれば、いざという時に男性の期待が高まるはずです。あくまでも目安ではありますが、自分にも外見上の特徴が備わっているかどうか、予めチェックしてみてはいかがでしょうか。

    手のひらが白くふっくらしている


    手のひらが白くふっくらしている女性は、女性器の肉質も柔らかくきめ細かいと言われています。なおかつしっとりと潤いのある手のひらであれば、膣内の濡れやすさも良好である可能性が高いかもしれません。

    口がよく動く


    話をしているときなどに口がよく動く女性は、女性器の動きも良いと言われています。また、口がよく動く女性はディープキスが上手いとも言われ、巧みな舌の動きのように膣内も男性器に絡みついてくると関連付けられています。

    普段から表情筋をよく使う人は、筋肉の使い方がうまいのかもしれません。そのことが膣の動きにも影響すると考えることもできるでしょう。

    足がまっすぐ伸びている


    足がまっすぐ伸びている状態とは、直立したときに太ももから足首にかけての隙間が少ない状態を指します。具体的には、足の親指、くるぶし、ふくらはぎ、膝、太ももの5点が同時に接することです。

    この5点に接点がある女性は、下半身の筋肉がバランスよく鍛えられており、したがって膣の締まりも良いと推測されるのです。

    歯茎が綺麗なピンク色である


    歯茎の状態は内臓の状態を表すと言われています。つまり、歯茎が綺麗なピンク色であるということは内臓が健康な証拠であり、内臓のひとつである膣もまた若々しく健康であるということです。

    健康的な歯茎から、膣の質感や弾力が推定できるかもしれません。