好きな人との会話を盛り上げたい方必見!おすすめ話題ネタ集を紹介

好きな人との会話は、女子なら誰でもドキドキするものですよね。そんな時にふと思うのは、好きな人とどのように会話をすればいいのかということです。今回は、好きな人との会話を盛り上げるための方法を研究していきます。あなたならどのような行動に出ますか?

  • 好きな人との会話を盛り上げる方法が知りたい!

    好きな人との会話が盛り上がらないと焦ってしまいますよね?しかし、焦れば焦るほど会話は途切れがちに…。

    こんなときはどうしたら良いのでしょうか?今回の記事では、好きな人との会話を盛り上げる方法についてご紹介していきます。

    会話が盛り上がらない原因を知る


    好きな人との会話が盛り上がらないのには、何かしらの原因があります。原因が何かによっても、会話を盛り上げる方法は変わってくるので、盛り上がらない原因を把握することは大切です。

    原因がなんとなくつかめたら、じっくり対策を立てていきましょう。ひとつひとつ克服することで、好きな人とスムーズに会話が楽しめるようになりますよ。

    会話から相手の「脈アリ」サインがわかることも


    好きな人と会話をしていると、「これは脈アリのサインかも?」と感じることがありますよね。そんな脈アリのサインを感じるためにも、ある程度日常会話ができるようになっておいた方が良いはずです。

    好きな人と距離を縮めて「脈アリ」サインを見逃さないためにも、日常会話をスムーズにできるようになっておきましょう!
  • 好きな人と会話が続かない…その原因とは?

    意識していない人との日常会話なら普通にできるのに、好きな人とは会話が続かない…。そんな経験をしたことはありませんか?

    実は、好きな人と会話が続かないのには、それなりの原因があるのです。ここでは、好きな人と日常会話がスムーズにできにくい主な原因について、経験談を交えながらご紹介していきます。

    会話を盛り上げようと焦ってしまう


    「好きな人には良い印象を持たれたいですよね。それでつい焦って盛り上げようとして空回りしてしまうというか…。意識しすぎが原因だと思います」(20代/男性)

    特に意識していない人との会話なら、「良く見られよう」という意識はそれほど湧いてきません。しかし、好きな人を前にすると「良く見られたい」という気持ちが一気に膨れ上がります。

    「自分を良く見せたい」「会話を盛り上げたい」という意識が焦りにつながり、日常会話を難しくしてしまうのです。

    好きな人を前にして緊張してしまう


    「好きな人が目の前にいると、緊張して何を話していいかわからなくなってしまいます…。頭が真っ白になるというか、何を話題にしたらいいかすら浮かんでこないです」(20代/女性)

    人は誰しも、好きな人にはカッコイイ自分やできる自分を見せたいもの。しかしそう思えば思うほど、どんなことを話せばいいのかわからなくなってしまうこともあります。

    「こんなことを話したらおかしいかな」と考えているうちに緊張が高まり、ますます頭が真っ白になって話題が浮かばなくなるのです。

    共通の話題がない


    「どんな共通点があるか、まだわからなくて。何を話したら好きな女性と盛り上がれるのか、まったく見当もつかないです」(20代/男性)

    憧れの人と距離を縮めたいけど、相手の情報がなさすぎてどうやって近づいていいかわからない状態です。

    共通の趣味や相手の好きなものがわかれば話のきっかけをつかめるので、好きな人がどんなものが好きなのかなど、まずは情報収集から始めると良いでしょう。

    お互いに口下手


    「私も彼女もあまりおしゃべりではないんです。好意はあるんですが、何せ口下手なので下手なことを話して気分を害してしまってはまずいと思うと、なかなかスムーズに会話ができません」(30代/男性)

    二人がそれぞれ口下手の場合、沈黙が続くことも珍しくありません。何も無理に会話をする必要はありませんが、テレパシーでも使えない限り、このままではお互いの理解を深めることはできないでしょう。

    会話が苦手でも、少しづつ日常会話ができるようになる方がベターです。