好きな人ともっと話したい!話すための方法や会話の続け方とは?

  • 好きな人と話したい!相手に話しかけてもらう方法

    好きな人に話しかけたいだけではなく、中には好きな人から話しかけられたいと思う人も多いはず。自分から話しかけるより、好きな人から話しかけてもらえれば、自然な流れで会話が出来ると感じる人も少なくありません。

    そこで紹介していくのが、好きな人に話しかけてもらう方法です。好きな人に話しかけられたいと思っている人は、今日からでも試してみましょう。

    目が合った瞬間に微笑む


    「好きな人と目が合ったらとりあえず微笑む!これで印象は良くなるから、好きな人も話しかけやすくなるはず」(26歳/女性/会社員)
    「目が合ったらちょっと笑いかけて、話しかけやすい雰囲気を作っている」(29歳/男性/美容師)

    自分に向けて笑顔を浮かべてくれる人に対しては、ほとんどの人は話しかけやすさを感じます。目があった時に微笑めば相手は好感を持つため、話しかけられたいならば積極的にやっていきましょう。

    近くで物を落とす


    「少しベタだけど、好きな人の近くで物を落とせば高確率で拾ってくれて話しかけてくれる。そこから会話に繋げていくのが私の必勝テクニックです」(24歳/女性/アパレル勤務)
    「いつもやっているのが、好きな人の興味ある物を好きな人の近くで落としてみる方法。これをやると自然と会話が出来るし、興味あるものだから話題も振ってくれる」(27歳/男性/会社員)

    近くで物を落とせば、たいていの人は声をかけて拾ってくれるでしょう。そんな親切心を利用したテクニックです。

    特に好きな人の興味あるものを落とすことで、好きな人から話題を振ってくれる可能性は高くなります。そこから共通の趣味や話題に話を広げていき、距離を縮めていくのです。

    清潔感ある身だしなみを意識する


    「基本的に身だしなみが変だと誰からも話しかけられないと思ってるから、好きな人に話しかけられるために、身だしなみを魅力的にする努力は怠らないようにしてる」(32歳/女性/美容関係)
    「清潔感がないと絶対に話しかけてもらえないと思う。だから清潔感ある身だしなみをして、話しかけやすい雰囲気を作ってる」(34歳/男性/会社員)

    誰だってだらしない身だしなみの人に話しかけたいとは思いません。そのため、話しかけられるためには清潔感ある身だしなみを意識することが大切です。ただし、それは最低限の話。もっと積極的に話しかけられたいならば、魅力的になる努力も必要となります。

    悩んでいる素振りを見せる


    「困ったなぁと好きな人の近くで悩んでる素振りを見せて、どうしたの?って聞かれるように仕向けている」(29歳/女性/サービス業)
    「自分の好きな人は頼られるのが好きなタイプだから、悩んでる素振りを見せて興味を惹いている」(34歳/男性/会社員)

    悩んでいる素振りを見せることで、相手の興味を引くことができます。特に好きな人が世話好きならば、高確率で「どうしたの?」と声をかけてくれるでしょう。

    心理的に頼り頼られる関係を築ければ、確実に心の距離が縮まります。好きな人に頼ることでそんな関係に発展しやすくなりますので、適度に頼って距離を縮めていきましょう。