好きな人ともっと話したい!話すための方法や会話の続け方とは?

  • 好きな人と話したいと思った時にやるべきこと

    好きな人と話したいと思ったら、まず準備をすることが大切です。コミュニケーション能力が高ければ、突然好きな人に話しかけても問題ないことがほとんどですが、たいていの人はそうはいきません。

    好きな人と話したいならば何を準備すればいいのでしょうか。大切な下準備について解説していきます。

    好きな人との共通点を探す


    誰かと仲良くなるためには共通点を知るのが近道です。そのため、好きな人と話したいならば、まずは何か共通点がないか探ってみましょう。

    今の時代、共通点を探る方法はいくらでもあります。特に好きな人がSNSをやっているならば要チェック。自分との共通点が見つかれば、わざわざ話題を作らなくても自然と会話が出来るようになりますよ。

    相手の好きなモノや興味のあるものを知る


    好きな人の好きなモノや興味あるものを知るのも、好きな人と話すための下準備になります。

    好きな人の好きなモノや興味あるものを知っていれば、それをきっかけに話しかけられるようになります。また、一度興味あることについて話しかけてしまえば、好きな人が語ってくれる流れを作ることもできるでしょう。

    好きなモノや興味あるものを知る方法としては、共通の知人に聞いたりSNSに注目するのがおすすめ。また、好きなモノや興味あるものは、好きな人を観察すればある程度わかる場合もあります。自分の出来る方法で、好きな人の好きなモノや興味あるものを調べていきましょう。

    好きな人の服装や髪型に注目する


    相手の服装や髪型からヒントを得て、話しかけてみるのも良いでしょう。好きな人と話したいならば、自分から積極的に話しかける理由を見つけることも大切です。服装や髪型は毎日変わることが多いため、ちょっとした雑談の格好のネタになるでしょう。

    いざ話しかけることになったら、まずは服装や髪型を褒めてみるのがおすすめ。褒めることは相手に好印象を与えることに繋がるため、距離が縮まりやすくなります。

    また、ファッションに興味があるならば、どこで買ったのか、ブランドなどをたずねてみるのも良いでしょう。

    話したい内容を整理しておく


    最も大切なことですが、予め話したい内容については整理しておくようにしましょう。話したいという気持ちが先走って行動してしまうと、いざ話しかけた時に会話が続かず気まずい思いをするリスクがあります。

    そうならないためにも、ある程度頭の中でシミュレーションをすることが大切。また、話題は1つだけでなく、いくつか用意しておくと安心できますよ。