結婚する意味がわからない?男女の本音と知っておきたい結婚の意義

  • 結婚する意味がわからない人の本音とは?《男性編》

    続いては、結婚する意味がわからないと語る男性の本音を見ていきましょう。女性と同じく、結婚に関心を持てない男性は年々増え続けていますが、その本音の部分はまた違っています。いったいどのような理由で結婚を遠ざけようとしているのか、リアルな意見をご紹介します。

    「結婚」という契約に縛られるのは嫌


    「結婚すると恋愛ができなくなるから」(29歳/男性/会社員)
    「家族を持つと気軽に遊べないから」(32歳/男性/営業職)

    など、「結婚する=契約に縛られる」と感じている男性は多いようです。たかが紙切れ一枚の契約ではありますが、その紙切れ一枚の契約によって、さまざまな制約を課せられると思っているようですね。

    「結婚をすると妻以外の女性と遊べなくなる」「結婚をした後にパートナーを嫌いになってしまったらと思うと不安」と感じて、結婚に踏み出せない男性も多いです。

    結婚にメリットが見出せない


    「家族を養うということにメリットを感じられない」(38歳/男性/自営業)
    「子どもが欲しいとも家族が欲しいとも思わないから、結婚をする理由が特にない」(36歳/男性/経営コンサルタント)

    というように、結婚という契約にも結婚後の生活にも、何もメリットを感じないという男性も目立ちます。

    結婚とは愛する人と家族になることではありますが、わざわざ結婚をしなくてもパートナーと同棲できますし、籍は入れていないけれど一般的な夫婦よりも仲のよいカップルもたくさん存在しています。わざわざ結婚しなくても一緒にいられるし、それで幸せなら現状のままでいい、という理由で結婚を選ばない男性もたくさんいるようです。

    結婚することで自由がなくなるから


    「結婚すると自由に使えるお金がなくなるから」(31歳/男性/営業職)
    「結婚すると気軽に遊びに行けなくなるから」(28歳/男性/販売員)

    など、自由に娯楽を楽しめなくなることを懸念している男性の声もたくさん寄せられました。

    夫婦でお財布を分けている家庭も多いですが、夫婦で財産を共有しなければならないのが結婚というものです。独身ならば稼いだお金は全て自分のために使えるけれど、結婚したら自由に使えなくなります。

    そんな事実が、「結婚する意味がないし、むしろ結婚したくない」と感じさせる要因となっているのでしょう。

    一人が楽だから


    「今さら誰かと一緒に暮らすなんて考えられない」(33歳/男性/経営者)
    「結婚をしてもストレスが溜まりそうだから」(35歳/男性/管理職)

    というように、結婚が嫌というよりも、一人の生活が楽だから結婚をしたくないと感じている男性もいます。

    一人だと自由に旅行にも行けますし、女性とも遊びに行けますし、好きなときに飲みに行けますが、結婚するとそうはいかなくなりますよね。一人なら誰に文句を言われることもなく自由に過ごせるけれど、結婚すると自分一人の都合で生活できなくなるというのが、男性が結婚をしたくないと感じるポイントのようです。