年上好きの恋愛事情とは?年上が好きな男女の特徴とその理由に迫る!

  • 年上好きの恋愛事情!【男女のエピソード】

    では、ここからは実際の男女のエピソードをご紹介します。生の声をぜひご覧ください。

    20歳の頃、3つ上の女性と交際


    「大学生の時にバイト先で出会ったのが、3つ上の社会人の女性でした。3歳違うだけなのに、社会経験のある彼女は精神的にかなり大人。これまで付き合ってきた同年代の彼女は、LINEで居場所を報告しないと機嫌が悪くなったりして喧嘩が絶えなかったけど、年上の彼女は細かい詮索をしてこないし、精神的に自立した大人の付き合いができました」(25歳/男性/エンジニア)

    たった3つの違いでも、社会経験があるかないかで精神的な成熟度にかなり差が出てきます。さらに最初に付き合った相手が年上だと、その後付き合う相手は年上でないと満足できなくなるという人も多いです。

    7歳離れた上司と職場恋愛


    「はじめて勤めた会社の7つ年上の上司と、入社してすぐに付き合いはじめました。職場ではスマートでかっこいい大人の彼ですが、ふたりきりの時はどんなことも優しく包みこんでくれる包容力に溢れていて、いつも私を癒してくれます。それまでは同級生としか付き合ったことがなかったので、年上の男性の大人の魅力に骨抜きにされました」(26歳/女性/事務)

    7つも年上だと精神的にも経済的にもかなり大人で、頼れる男性に違いありません。守られたい、頼りたいという願望の強い女性には、このくらいの年齢差があったほうが居心地が良いのかもしれません。

    ひと回り上の彼女とお付き合い


    「飲み屋で偶然となりの席になった女性に一目ぼれ。結局付き合うことになったあと、年齢を聞いてひと回り違うことにびっくりしました。でも話が合うし共通の趣味もあるし、自分のことを第一に考えてくれる愛情深さもあって、出会うべくして出会ったとしか思えないほどしっくりくる、最愛の彼女です」(25歳/男性/営業職)

    恋人を選ぶ条件に年齢は関係ありません。意図して年上を選んだわけではなくても、結果的に年上の魅力にはまってしまうということもよくあります。

    バツイチの年上彼氏


    「友達の紹介で出会ったのは、バツイチの男性でした。最初は『バツイチってどうなんだろう?』と思っていましたが、結婚に失敗して女性の扱いを身をもって学んだようで、とても優しく好感がもてました。痒いところに手が届く対応とでもいうか、年上バツイチ男性は人生経験が豊富なのでおすすめですよ」(32歳/女性/サービス業)

    一度失敗をして学んだ人間に勝るものはないと言いますが、恋愛においても同じかもしれません。包容力あふれる年上バツイチ男性は要チェックです。