職場の先輩が好き…恋愛に発展させるアプローチ法&注意点とは?

  • 職場の先輩へのおすすめアプローチ方法!

    職場の好きな先輩と付き合うには、職場でうまくアプローチをしなければなりません。職場の先輩への、おすすめのアプローチ方法をご紹介します。

    仕事について相談する


    2人の距離を自然に近づけたいなら、仕事について相談するのが一番です。これなら就業時間内にしてもまわりから何か言われることはありませんし、あからさまな恋のアプローチではないため、先輩も警戒せずにあなたの話を聞いてくれるでしょう。

    仕事の相談をしたあとに、お礼を言うのはもちろんですが、「また困ったことがあったら、相談してもいいですか」と聞いてみましょう。後輩に頼りにされて、嫌な気分になる男性はいないはずです。先輩も、あなたのことを意識し始めるかもしれません。

    気遣う言葉をかける


    仕事をしていて夕方にもなれば、職場の人たちに疲れが出始めます。そのタイミングを見計らって、先輩にねぎらいの言葉をかけてみましょう。

    「お疲れ様です。今日はいつもよりもお忙しそうでしたね。無理はしないでくださいね」くらいの、短い声かけでも効果は十分です。あまり長い言葉で気遣うと、仕事の邪魔になってしまうかもしれないので、短い言葉でシンプルに気遣いましょう。

    彼女や好みのタイプを聞いてみる


    雑談しても大丈夫なランチの時や、ちょっとした休憩時間なら、先輩個人のことを聞いてみてもいいでしょう。

    彼女の有無については、積極的にアプローチする前にぜひ聞いておきたいところです。この時点で「彼女がいる」と言われたら、別の対策を考えなければなりませんし、「彼女はいない」と言われたのであれば問題なくアプローチを続行できます。

    また、好みのタイプも聞いてみましょう。すると先輩は「何故そんなことを聞いてくるのだろう」と一瞬疑問に思った後、あなたの気持ちを察してくれるはずです。そうすれば、先輩はあなたのことを恋愛の対象として意識してくれるでしょう。

    お菓子や飲み物を差し入れする


    仕事中は頭を使うので、甘いものが無性に欲しくなることがありますよね。また、飲み物は仕事中であれ何であれ欠かすことはできません。

    先輩にお菓子や飲み物を差し入れすれば、きっと喜んでもらえるでしょう。「疲れた時は甘いものがいいんですよ」の一言と共に、ちょっとしたお菓子を差し入れするだけでも、先輩はあなたのことを意識し始めてくれるはずです。

    事前に先輩の好きな食べ物をチェックしておいて、好物を差し入れれば、さらに効果があるでしょう。