「クリトリスが大きい」女性が抱える悩みとは?原因&ギモンを解析!

  • 大きいクリトリスを持つ女性の心理とは?

    大きいクリトリスに対する男性の心理が分かったところで、今度は女性の心理について知っておきましょう。肯定的な意見が多い男性心理ですが、それとは反対に女性の心理は以下のようなものになっています。

    恥ずかしい


    「大きいクリトリスなんて恥ずかしい。はしたない女と思われそう」(女性/22歳/受付職)

    やはり多くの女性が抱くのは「恥ずかしい」という気持ちです。大きいクリトリスなんてどう思われるか分からない、恥ずかしいという不安が、女性に降りかかります。特に平均サイズを知ってしまうと、自分のクリトリスの大きさをより恥ずかしく感じるでしょう。

    誰にも言えない悩みだからこそ、恥ずかしいという気持ちも大きくなっていきます。こうした不安や恥ずかしさをなかなか拭えず、苦しむ女性も多いでしょう。

    見せたくない


    「彼氏に見せたくないです。なんて思われるか不安すぎます」(女性/25歳/OL)

    やはり自分のコンプレックスともいえる部分は、彼氏が望んでも見せたくないと感じてしまいます。とてもデリケートな問題だからこそ、見せて何を言われるか分からないという不安が大きくなるのでしょう。

    とはいえ、いつまでも不安がっていては、彼を喜ばせることも、自分に自信をつけることもできません。どこかで割り切り、個性として受け入れることが大切です。

    気になる


    「アクティブに動くと擦れて気になります。不快感の方が大きい」(女性/21歳/大学生)

    スポーツや筋トレなど、アクティブに動くことをしていると、どうしても擦れてしまうという悩みを持ちますよね。エッチな気分にはならないものの、擦れて気になるため、下着の位置が気になるという女性もいるでしょう。

    これも堂々と「直してきます」なんていえませんよね。そのため変にもじもじして怪しまれたり、勘違いされることが多いでしょう。

    後ろめたい


    「自分のオナニーのしすぎが原因じゃないかと、後ろめたさを感じます」(女性/25歳/OL)

    男性同様、こちらも間違った情報を鵜呑みにしてしまっているケースですが、自分がオナニーをやりすぎたせいで大きくなったと思う女性は少なくありません。本来は違う理由でも、やはりオナニーが原因ではないかと不安に感じるのです。

    そのため性行為にさえ後ろめたさを感じてしまい、消極的になってしまう女性もいます。しかし、オナニーや性行為のしすぎによる肥大化説は信憑性が低いので、安心してエッチを楽しみましょう。

    クリトリスを小さくしたい


    「こんな大きなクリトリスは嫌です。小さくしたい」(24歳/女性/OL)

    クリトリスを小さくしたいと思う女性は多いです。美容外科などで縮小手術を行っているところもありますが、誰にでもおすすめの方法だとは言えないでしょう。まずは個性として受け入れることが大切です。

    しかしどうしても小さくしたい、手術したいという人は、医師に相談してみましょう。自分と向き合うことで、最善の方法が見つかりますよ。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)