「階段ダイエット」とは?その魅力・効果と基本のやり方を紹介!

どんな人でも、お金がなくても、健康的に痩せられる「階段ダイエット」をご存知ですか?階段ダイエットのノウハウを覚えて、今日からあなたも引き締まった美ボディを目指してみましょう。より効果的なダイエットにするべくコツやポイントもご紹介していきます!

  • そもそも「階段ダイエット」とは?

    「階段ダイエット」をご存知ですか?階段ダイエットとは、その名の通り、階段を利用したダイエットです。どこにでもある階段を利用して、下半身の筋肉を鍛えながら健康的に痩せられるので、注目を集めています。

    階段の上り下りだけでなく、様々なポイントをおさえながら取り組むことで、痩せる以外の効果も期待できてしまうのです。階段ダイエットの魅力や効果に迫っていきましょう!

    階段を上り下りするダイエット


    階段の上り下りが、階段ダイエットの基本です。階段が利用できる場所で上ったり下りたりするだけの、とっても簡単なダイエットなんですね。平坦な道と違って、足腰の筋肉を使いますし、コツをつかめば消費カロリーだって相当なものになります。

    通勤や通学の途中にある階段を積極的に利用すれば、日課にもしやすく、日常的に続けられるダイエットになるでしょう。

    階段ダイエットの消費カロリー


    階段ダイエットの消費カロリーは、どれくらいだと想像するでしょうか。特に激しい運動をするわけでもないので、「あんまり消費しないのでは?」と考える人も多いかもしれませんね。

    階段の上りと下りで、消費するカロリーの量は変わります。結論から言うと、上る時の消費カロリーは下る時の約2倍。たとえば、55kgの人が1分階段を上るだけで、6.45Kcalの消費になり、下りの場合は3Kcal弱と半分になります。

    階段を上る時の消費カロリーは、ジョギングとあまり変わらない消費量です。走っているわけではないものの、運動量としては相当なものになりますよ。