二の腕の太さが気になる!男女別の平均&理想サイズと測り方を解説!

  • 二の腕の太さに悩む女性のおすすめコーデ!

    二の腕の太さはコーディネート次第でカバーすることができます。そこで、二の腕の太さに悩む女性のおすすめコーデをご紹介します。

    二の腕のラインがはっきりしないデザイン


    夏になると半袖やノースリーブを着たくなりますよね。しかし、二の腕の太さに悩む女性は自由にトップスを選ぶことができないという意見も。二の腕の太さをカバーするには、腕のラインがはっきりしないデザインのトップスがおすすめです。

    腕にぴったりフィットするデザインのトップスは、二の腕の太さを強調してしまいます。そのため、小さめのサイズ感のTシャツなどはNG。肩から二の腕にかけて余裕があるデザインのトップスを選ぶと、二の腕の太さを上手に隠すことができます。

    とろみのある素材


    とろみのある素材とは、簡単に言うと「テロテロした」「ツヤツヤした」「ドレープがある」などといった素材のことです。

    とろみのある素材のトップスは、ワイドシルエットなデザインが多いので、体型をカバーすることに繋がります。それだけでなく、女性らしさを感じさせるところも魅力のひとつ。女性らしいおしゃれを楽しみつつ二の腕をカバーできるなんて、まさに一石二鳥ですよね!

    最近はワイドシルエットが流行なので、それを意識しつつ二の腕もカバーしちゃいましょう。

    黒やネイビーなどの暗色


    赤色やオレンジなど温かみのある暖色系の色は、実際より膨張して見えるので、コーディネートに取り入れると太って見えることがあります。ですから、二の腕の太さが気になるという人は、暖色系のトップスは避けるべきです。

    逆に、細く見える色としては、黒やネイビーなどがあります。黒やネイビーといった無機質な色は、小さく細く見せる効果があるので、コーディネートに取り入れると痩せ見えするところが魅力です。

    二の腕の太さをカバーしたいなら、暖色系ではなく黒やネイビーのトップスを選ぶようにしましょう。

    フレアスリーブ


    フレアスリーブとは、肩先から袖口にかけてゆったりと広がった袖のトップスのことをいいます。肩先から二の腕までの部分にゆとりがあるため、二の腕の太さを隠すにはぴったりなデザインといえるでしょう。

    露出度が高くなる夏には特におすすめのアイテムです。二の腕の太さが気になる人でも、フレアスリーブのトップスをコーデに加えれば、堂々と真夏のおしゃれを楽しめますよ。着こなし次第では、女性らしいフェミニンな印象に仕上げることも可能です。

    フレンチスリーブ


    フレンチスリーブとは、袖付けの切り替えがなく、身頃から続いてカットされた袖のことをいいます。二の腕の太さが気になる人には、袖にフリルがついたフレンチスリーブがおすすめです。袖の部分に存在感があると、二の腕の太さが目立たなくなる効果が期待できますよ。

    コーディネート次第で、カジュアル、フェミニンと自由な着こなしができるところも魅力です。「二の腕が気になるけど自由におしゃれを楽しみたい」という人にとっては、もってこいのアイテムですね。

    パフスリーブ


    パフスリーブは、袖がふわっと膨らんでいる服のことを指します。ゆるっとした雰囲気が可愛いという意見が多く、若い女性から人気です。

    そんなパフスリーブは、ガーリーなコーディネートにぴったりなデザインがほとんど。袖が膨らんでいるので、二の腕の太さが見えないところも人気の秘訣です。ふわっとした袖で上手く二の腕をカバーし、太さを気にせず着こなすことができますよ。

    長袖でも半袖でも二の腕の太さを隠すことができるので、季節を問わず活躍してくれるところもポイントといえます。