イケメンすぎる彼氏は幸せ?大変?かっこいい彼氏を持つ彼女の本音

  • イケメンすぎる彼氏を持つデメリット!

    彼氏がイケメンすぎると、いろいろと不安になったりして、デメリットも少なくありません。次は、イケメンすぎる彼氏を持つデメリットを紹介します。イケメンと付き合おうかどうか迷っている人は要チェックです。

    モテすぎて不安


    彼氏がイケメンすぎると、モテすぎて不安になってしまう女性は多いようです。もちろん異性の好みは人それぞれですが、「イケメン=モテる」という図式はほとんどの人が認めるところです。したがって、モテる彼氏を持つことに抵抗がある女性にとっては、イケメンすぎる彼氏はデメリットだといえるでしょう。

    彼氏がイケメンすぎてモテすぎるあまり、「もっとかわいい子とだって付き合えるのに、なんで私なんかと付き合ってるんだろう?」とネガティブなことを考え始めてしまい、不安になってしまうということもあり得ます。

    釣り合っていないと考えてしまう


    彼氏がイケメンすぎることのデメリットは、自分と釣り合っていないと考えてしまうことです。彼氏がイケメンすぎると、彼氏に好きと言われても、「こんなイケメンが私に本気なわけない」「私なんかじゃ釣り合わない」と彼の声に耳を傾けられなくなってしまうことも。

    信じたいのに信じられないというジレンマを感じ、ネガティブ思考のループに陥ってしまい、せっかくイケメン彼氏ができてハッピーなはずなのに、もんもんとした時間を過ごさなければいけなくなる可能性があります。

    イケメンすぎる彼氏は彼女に厳しい


    あまり多くはないですが、イケメンすぎる男性の中には、自分が超イケメンだと理解しており、彼女に求めるものが厳しい男性がいます。
    「超イケメンの俺と付き合うのだから、お前も自分磨きを怠るなよ」と、ナルシスト全開で彼女のメイクやファッションに口出したり、「俺と付き合っていたいなら、もっと魅力的になって」と色々と要求してくるのです。

    付き合うまではナルシストな部分を隠している男性も多いので、これは付き合ってから分かるデメリットといえるでしょう。

    周りからダメ出しされる


    彼氏がイケメンすぎることのデメリットは、周りからダメ出しされることです。「あんなイケメンな彼氏なんだから、あんたももっと可愛くならなきゃ!」と友達から言われ、メイクやファッションのダメ出しを延々とされます。

    自分でも気をつけようと思っているのに周りからガヤガヤ言われると、カチンときてしまいますよね。そのため「周りからダメ出しされる」というのも、アドバイスというよりはデメリットだと感じてしまうでしょう。