「かまってちゃん」の特徴まとめ!心理&対処法と周囲の本音とは?

  • かまってちゃんの特徴《LINE・SNS編》

    かまってちゃんの特徴はLINEやSNSで顕著に表れます。かまってちゃんは、LINEやSNSにおいてどのような投稿をしがちなのでしょうか?詳しくご紹介しましょう。

    中身のないメッセージを送ってくる


    特に用事がなくても「今なにしてるー?」「暇だよー」といったメッセージを送ってくるのがかまってちゃんです。特に用事はなさそうだなと判断して返信しないでいると、「なんで無視するの!」という内容のメッセージを何度も送りつけてきます。ひどいときには、数十回に渡る着信を残すこともあるようです。

    かまってちゃんからの通知が鳴りやまず、恐怖を感じたことがある、という人も少なくはないでしょう。

    プロフィール写真を頻繁に変える


    かまってちゃんがプロフィール写真を頻繁に変更する目的は、「目立つから」です。LINEやSNS上で見慣れないアイコンがあると、誰だろう?と気になって、その人のページを覗いてしまう人も多いのでは?かまってちゃんはそれを狙っているのです。

    「プロフィール写真変えたんだね!」と声を掛けようものなら、かまってちゃんの思うツボです。

    病んでるアピール


    SNS上で「病んでるアピール」を繰り広げるのも特徴です。「もう疲れた」「裏切られた」「死にたい」というネガティブな発言で深夜のタイムラインが埋まることもよくあります。

    過激なかまってちゃんだと、リストカットの写真をアップして周囲を引かせることもあるのだとか。「かまってちゃんのSNSを見ると気分が落ちる」という理由から、ブロックやミュート設定をしている人も多いのではないでしょうか?

    また、かまってちゃんは、時には誰かのことを想って感傷に浸りながらポエムを綴ったりもします。こういったかまってちゃんの呟きやポエムに反応してしまうと、「かまってくれる人」として認識され粘着されてしまうので、絡む時には注意が必要です。

    相手がSNSを更新するとLINEで追撃


    LINEはマメにチェックしないけど、SNSはよく更新するという人、結構いると思います。また、重要でないLINEの内容だったら既読スルーしてしまう人もいるでしょう。

    かまってちゃんは、自分が送ったLINEに対して相手が返信をくれないだけでも、とても不安になります。それに加えて、LINEに対しての返信がないのに相手のSNSが更新されたりすると、たちまち暴走してしまいます。

    SNS上で「LINE送ったけど見てくれた?」と絡んでくることもあれば、「LINEは返さないのにSNSは更新するんだね」という嫌みのような内容のLINEが届くことも…。ちょっと怖いですよね。