「初めてのフェラ」基本のやり方とポイント!男女の体験談もご紹介

  • フェラに疲れてしまった…そんな時の対処法!

    女性にとってフェラは、結構体力を使うプレイの一つでもあります。そのため、疲れてしまうのは当たり前なのですが、対処法があるなら知っておきたいですよね。

    そこでここからは、フェラに疲れてしまったときの対処法をご紹介します。初めてのフェラに備えて覚えておくと、きっと役に立ちますよ!

    初めてなので「疲れた」と正直に


    初めてだから許されること、それは正直に「疲れた」と彼氏に伝えることです。初めての経験だからできることも限られているし、それは彼氏も理解しているので、嫌な感じを与えることはないでしょう。エッチは楽しく気持ちいいのが基本なので、無理をする必要はありません。

    このように「疲れた」と正直に彼に伝えることで、彼氏が彼女のことをどう思っているかもわかります。たとえば、普通の人ならば、大切な彼女が嫌がっているのにフェラを強要することはありません。もしも、彼女が嫌がっているのにフェラを強要するようであれば、自分勝手な人か、彼女を大切に思っていない証拠です。

    手で刺激する


    フェラは顎や首がかなり疲れるプレイです。初めてで慣れていなければ、口だけで彼を満足させてあげることはできないでしょう。そこで休憩も兼ねて、ひとまず口からペニスを離して、手で刺激してあげましょう。顎や首の疲れが緩和したら、また彼のペニスを咥えてあげればいいのです。

    手で刺激する方法もいろいろありますが、一番簡単なのは、彼のペニスを握って上下にスライドさせることです。彼の温もりを感じられる程度に、ふわっと包み込むように握って上下にスライドさせましょう。決して強く握りすぎないよう、気を付けてくださいね。

    乳首など他の場所を愛撫する


    ペニスから一旦口を離して、乳首などの性感帯を愛撫しながら休憩をとるのもおすすめです。フェラに疲れてくると休みたくなりますが、せっかく盛り上がってきたエッチを中断するのはもったいないですよね。

    男性の乳首なんて、どう触ればいいかわからない…という人は、「自分がされて気持ち良いことを彼氏にもしてあげる」というイメージで触ってみてください。たとえば、乳首を指で弄んだり舐めたりなど、自分なりの愛撫で彼氏の興奮を高めてあげましょう。

    首や顎が楽な体勢に変える


    楽な体勢になってフェラを続行する方法もあります。首や顎が疲れてしまうのは、下を向きながら頭を動かすからです。体勢を見直せば、フェラをしても疲れにくくなります。最初から過激な動きで彼氏を興奮させようと頑張るのはやめて、まずはペニスを咥えることに慣れましょう。

    たとえば彼氏に立ってもらう仁王立ちスタイルや、彼氏の太ももを枕にすれば断然楽な添い寝スタイルなど、自分が楽だなと感じる体勢を見つけてみてください。フェラのスタイルが変わることで、新鮮みも得られますよ。