「Eカップ彼女」の魅力とは?巨乳彼女を持つ男性の本音を直撃!

  • Eカップ彼女の魅力とは?《日常編》

    Eカップの彼女を持つと、日常の中でどのような魅力を感じられるのでしょうか?日常的に彼女のEカップに良さを感じているという男性に、どんなことが魅力なのか語ってもらいました。こちらでは、男性たちの意見を4つご紹介しています。

    ボディタッチで癒される


    「お家デートの時は、彼女の胸を触りながらまったり過ごすのが好きです。大きな胸は柔らかい感触で、触っていると癒やされます。ボリューミーな手触りはEカップならでは。ずっと触っていたくなります」(28歳/男性/会社員)

    大きなEカップの胸だと「ふわふわ」「モチモチ」「ぷるぷる」という手触りが、男性に癒やしを与えます。なぜ胸を触ると癒やし効果を感じるのでしょうか。おそらく、子供のころにお母さんの胸を触ることで安心していた昔の記憶が無意識に残っているためでしょう。

    彼女の胸を触ることで、子供のころの安らかな記憶が無意識に蘇り、癒やし効果を感じているのかもしれません。

    友人から羨ましがられる


    「胸の大きな彼女だと胸を触るのが楽しいでしょ?と友人から羨ましがられます。大きな胸を触るのは確かに楽しいし興奮するので、彼女には内緒ですが、友人に自慢しまくっています」(30歳/男性/飲食業)

    こちらの男性は、男友達に彼女のEカップについて自慢をして盛り上がっているようです。彼女が巨乳だと「どれだけ手触りがいいか?」「どんなところが最高か?」など、胸が好きな友人に自慢できますし、大層羨ましがられることでしょう。

    腕を組むと感触が良い


    「デートの時は手を繋ぐよりも腕を組むのが好きですね。彼女の胸が腕にあたって、柔らかい感触がすごく気持ちいいんですよ。実はデート中もこっそり胸の感触を楽しんでいるのは彼女には秘密です」(29歳/男性/運送業)

    デート中でも彼女の胸を感じられ、柔らかさに癒やされるという男性の意見はたくさんあります。胸が大きい彼女と腕を組んで密着すると、ヒジや二の腕にEカップがあたり、やわらかな感触を堪能できるのです。

    街中で胸を揉むのはNGですが、ヒジや二の腕でこっそり巨乳を感じるのはアリですよね。

    洋服を買ってあげたくなる


    「Eカップに合う洋服を買ってあげたくなります。シルエットが綺麗なので、いろんな服を着て欲しくなるんです。胸や体のラインが見える服、セクシーな服などを一緒に選びます」(36歳/男性/会社経営)

    自分好みの服を着てほしくて、色々な洋服を選んで買ってあげているという男性です。自分が魅力的だと思う服を着てもらうことでより興奮しますし、彼女が愛おしくなるのでしょう。

    一緒にお風呂に入ると癒やされる


    「お風呂に一緒に入ることがあります。お湯に浮かぶ彼女の巨乳や、直接肌にふれる胸が柔らかくて本当に癒やされます。目の保養にもなるので、お風呂に一緒に入るときは、じっくり見たり触らせてもらってます」(33歳/男性/接客業)

    胸は脂肪の塊なので、お風呂に入るとお湯に胸が浮かびます。ぷかぷかと浮く胸を見たり、触って柔らかさを堪能すると癒やされるそうです。お湯を浴びてしっとりとした胸は卵のようにつるつるの見た目になり、見た目からも癒やしを感じられます。