「Eカップ彼女」の魅力とは?巨乳彼女を持つ男性の本音を直撃!

  • Eカップの彼女を持つ彼氏の本音

    「彼女の胸のサイズがEカップ」という男性たちに、今の気持ちや本音を聞いてみました。Eカップの彼女は自慢、嬉しいといった意見がある一方、密かに悩みを抱えている男性もいるようです。いろいろな本音をまとめてみたので、ご覧ください。

    胸目的じゃなかったけど…正直嬉しい!


    「胸が大きいから付き合ったというわけではありません。ちゃんと彼女の内面や性格に惚れて付き合いました。でも、胸が大きいのは正直嬉しいですよね。棚からぼたもちみたいな感じです」(25歳/男性/アルバイト)

    彼女と付き合い始めたのは胸がEカップあるからではない、というこちらの男性。胸が目当てではなかったようですが、彼女の胸が大きいことに喜びを感じています。恋人を手に入れることができただけでも幸せなのに、彼女がEカップだとわかったら、まさに棚からぼたもちですね。

    胸の大きい彼女がいるという自慢になる


    「男友達から『お前の彼女はおっぱいでかくて良いなー』と羨ましがられることがあります。そういう目で見るなよ…とも思うけど、羨ましがられるのは正直気持ちいいですよね」(30歳/男性/会社員)

    男性には胸の大きな女性が好きな人がたくさんいます。もし巨乳好きの友人がいれば、「自分の彼女はEカップ」という点は自慢できるポイントになるでしょう。Eカップの彼女を持つことは、男性にとってステータスのようなものになることもあるのです。

    彼女がEカップだからこそできることがあり嬉しい


    「おっぱい枕やパイズリなど、胸が小さい女性にはできないことが色々できる。これはEカップの彼女がいる僕の特権です。いろいろな胸の楽しみ方があり、飽きません」(29歳/男性/公務員)

    貧乳の女性には難しいことが、Eカップの彼女ならできることがあります。こちらの男性が言うような、胸の大きさを利用したコミュニケーション方法ですね。

    このような胸の楽しみ方ができるのは、Eカップの彼女を持っているからこそ。「自分だけの特権」として喜んでいるようです。

    他の男性に彼女の胸をジロジロ見られるのが嫌


    「街を歩いていると、すれ違う男性が彼女の胸を見ていることがある。彼女が嫌らしい目で見られているのが嫌ですし、どうにかできないか悩んでいます」(23歳/男性/学生)

    胸が大きい女性がいると、ついつい目で追ってしまうという男性はたくさんいます。こちらの男性は、自分の彼女の体が他の男性に嫌らしい目で見られていると、嫌な気分になるとのこと。

    自分の大切な彼女がそういった視線にさらされていることに悩み、解決策はないのか探しているようです。