不倫を切ないと感じる瞬間とは?切ない気持ちの解消法と体験談を紹介

  • 不倫を終わらせた後の気持ちの切り替え方

    不倫を終わらせた後、そのままの状態でいるのはあまり良くありません。気持ちを切り替えるために、なんらかの努力をしてみましょう。ほんのちょっと目先を変えれば、切ない気持ちをスッキリと忘れることができますよ。

    切ないときは我慢せず、泣きたいだけ泣く


    感動する映画やドラマを見る、お酒を飲む、友達に話を聞いてもらう、手段はなんでもいいので、気持ちを開放して思い切り泣きましょう。前の項目にも書きましたが、泣くことで「幸せホルモン」とも呼ばれる脳内物質セロトニンの分泌が活発になります。

    このセロトニンの力を借りて、切ない気持ちを吹き飛ばしてしまうのです。切なく、悲しい気持ちは隠せません。こんなときはその感情のまま、泣いてしまうのが一番の薬です。

    男性との新しい出会いを探す


    合コンでも出会い系でもなんでもいいですが、他の男性と交流を持ち、新しい出会いを探してみてはいかがでしょう。新しい彼氏ができれば今の切ない気持ちは大分解消され、気持ちを切り替えることができます。

    この方法に即効性はありませんが、気持ちを切り替える意味ではとても良い効果があります。他の男性と連絡を取り合ったりデートしたり、そんなことをしていれば不倫相手を思い出すことも少なくなるでしょう。

    生活環境や仕事を変えてみる


    不倫相手があなたの家や仕事先を知っているのであれば、思い切ってそれを変えてみるのもいいかもしれません。たとえあなたが連絡を絶っても、相手が家に押しかけてこないとは限りません。それに、不倫相手との思い出が残る部屋は、なんとなく居心地が悪いですよね。

    新しい家に引っ越す、転職するなどして、生活環境をガラッと変えてしまいましょう。そうすれば、気持ちが一気に切り替わるはずですよ。

    恋愛を一旦休む


    一旦恋愛を休むというのも、一つの方法です。その場合、他に没頭できることを必ず見つけましょう。今まで不倫相手に費やしていた時間やお金などを違うことに使うのです。夢中になれることを一つ見つけ、それに集中してみてください。