彼女が可愛すぎてたまらない!可愛い彼女の特徴&彼氏が惚れ直す瞬間

  • 可愛い彼女になるためのポイントとは?

    ここまで、可愛いと思われる女性の特徴や、彼氏に惚れ直される瞬間などを紹介してきましたが、女性のみなさんが一番知りたいのは、どうしたら可愛い彼女になれるか、ですよね。ここからは、可愛い彼女になるためには、どんなポイントに気を付けたらいいのかをご説明していきます。難しく考えず、軽い気持ちで取り組んでいくことをおすすめします。

    いつも笑顔を絶やさない


    女性の笑顔は無敵です。どんなに容姿端麗な女性でも、一切笑わなかったらなんの魅力もありません。逆に、平均的な顔立ちであっても、笑顔が絶えない女性はそれだけで可愛らしさを感じますし、相手に良い印象も与えるのです。

    中には「自分の顔にまったく自信がない」と思っている女性もいることでしょう。でも大丈夫!大事なのは「愛嬌」です。笑顔を絶やさず、可愛い彼女を目指しましょう。

    最小限の自分磨きを!


    暇さえあればジムに通い、お高いエステに通う、というような大層な自分磨きは必要ありません。最小限の自分磨きをしましょう。

    ジムやエステに通って理想の女性に近づこうとするのは、もちろん素晴らしいことです。でも今回のように、男性から見た「可愛い彼女」を目指すには、完璧じゃないことも大きなポイントです。ですから、スキンケアをマメにする、髪を毎日トリートメントする、くらいの努力でいいでしょう。清潔感さえあれば、それだけで十分可愛い彼女になれます。

    自分自身のためにストイックに自分磨きをする場合は、近寄りがたい雰囲気を醸し出してしまわないよう、男性の前ではちょっと隙を見せるといいかもしれませんね。

    可愛い彼女でいるために心を開く


    彼氏の前では、自分の心を開きましょう。素直に自分を見せられること。これが可愛い彼女になる一番のポイントです。

    嘘や隠し事などがあるなら、自分のすべてを見せていないということになります。可愛く見せようとどんな努力をしても、偽りの可愛さになってしまうのです。

    彼氏から見て、あなたに謎の部分が感じられたら、素直に可愛いと思うことができなくなってしまうでしょう。可愛い彼女を目指すのであれば、最初から自分の全部を見せる。これが一番の近道です。

    一人で頑張り過ぎない


    一人で頑張りすぎないことも、可愛い彼女になるポイントです。一生懸命になることは悪いことではありませんが、もう無理だと思ったら、一人で抱え込まずに彼氏を頼りましょう。

    あなたが彼氏を頼りにすれば、男心をくすぐることにもなり、可愛いと感じてもらえるはず。「俺が代わりにやってやるよ」などと助け船を出してくれたりして、二人の関係もより一層深まるでしょう。

    自然体を心がける


    彼氏の前では、なるべく自然体でいることを心がけましょう。大好きな彼氏ですから、良いところだけを見せたい、見てもらいたいと考えがちですよね。

    ですが、彼氏はあなたの良いところだけを見ていたいと望んでいるでしょうか?おそらく、あなたの全部を見たいと考えているはずです。良いところも悪いところも全部を知って、初めてあなたを可愛いと思うことができるのでしょう。

    彼氏に怒ったり不満をぶつけない


    誰でも、時には怒りの感情が湧くこともあると思います。ですが、そんな感情をあからさまに彼氏にぶつけると、「可愛い彼女」からは遠ざかってしまいます。では、そんな時はどうすれば良いのでしょうか。彼氏に不満をぶつけるのではなく、「お願い」をするのです。

    「あなたの〇〇なとこが嫌い!」と責めるのではなく、「〇〇を直してくれたらもっと好きになれるのに」とお願いをする方向に持っていきましょう。

    女性が男性にお願いをする瞬間は、男性にとっては心をくすぐられる瞬間でもあります。悪いところを直してもらいながら、可愛さもアピールできる、一石二鳥の小技を実践してみましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)