【強力キケン】別れさせるおまじない総まとめ!やり方や注意点も

  • 強力キケン!別れさせるおまじないのリスクとは

    別れさせるおまじないにはリスクもあります。よく考えてみてください。誰かの不幸を願うわけですから、リスクが伴うのは当然ですよね。

    以下のようなリスクがあっても彼と一緒になりたい、幸せになりたいという強い気持ちがあるなら、別れさせるおまじないをすることで一歩踏み出すきっかけになるでしょう。

    別れさせるおまじないをやるかどうか迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

    人を呪わば穴二つ


    「人を呪わば穴二つ」この言葉をご存じでしょうか?他人を呪った結果、その報いで自分にも災いが起こるという意味の言葉です。

    別れさせるおまじないをするときは、別れさせることに成功しても、自分にも不幸なことが起こる可能性があることを覚悟しておきましょう。

    呪い返しされる可能性も


    別れさせるおまじないを行うときは、相手を憎んだり恨んだりしてはいけません。たしかに、大好きな彼から愛される女性の存在は妬ましいものです。しかし、おまじないをするときにその感情を思い浮かべないように注意してください。

    人間には、守護霊などの呼び方をされる「守りの力」があります。呪いがかかったときに、この力が跳ね返そうとするのです。跳ね返されてしまうと、別れさせることに失敗する上に、自分が不幸になってしまう可能性があります。

    黒魔術に手を出さない


    別れさせるおまじないの原型には、黒魔術に近いものが多く存在します。黒魔術とは、悪魔や精霊の力を借りるおまじないのことです。しかも、別れさせることができるような力を持つ悪魔や精霊です。

    国や文化を問わず、神仏や絶対的な力にお願いごとをするときは、お供え物やお礼が必要です。昔は神事的な儀式は、生贄を捧げるなど命がけで行うという認識だったほどです。

    お礼もせずに強い力を持つ悪魔にお願いごとをするのは、大変危険です。実践予定の別れさせるおまじないが黒魔術ではないことを確認しておきましょう。

    別れさせるおまじないの効果は一時的


    別れさせるおまじないは絶対的なものではありません。一種の催眠術のような側面もあるので、別れさせることができても一時的な催眠状態によるものかもしれません。

    本当に彼と幸せになりたいのであれば、おまじないを過信しないことも大切です。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)