「恩着せがましい人」あるある10選!その心理や効果的な対処法とは

  • 過度な善意は毒にもなる

    「恩着せがましい人」とはどのような人なのかを、いろいろな側面からお伝えしてきました。恩着せがましい人は自分の行いを認めてもらうために恩を売り、そして認めてもらった証として見返りを求めます。その原動力はまさに、承認欲求と独善的な考え、そして支配欲なのです。

    こう考えると、さながらモンスターのようですが、私たちはそんな恩着せがましい人とも上手く付き合っていかねばなりません。そうするには、褒めるべきところで褒め、感謝を伝え、そして意思表示をはっきりしましょう。自信がない時は他の人を頼りましょう。

    それらができれば、恩着せがましい人ともなんとか上手くやっていけるでしょう。

Photo:All images by iStock