おデブな彼女に対する彼氏の本音とは?ぽっちゃり彼女の魅力を調査!

  • おデブな彼女に「正直痩せてほしい…」と思う瞬間

    おデブな彼女を持つ男性は、ある瞬間に「正直そろそろ痩せてほしいかも」と思うことがあります。

    ただ、彼女を傷つけるかもしれないという懸念から、正直にそのことを告げられる人は少なく、知らぬまに彼女への不満が溜まっていることがほとんどです。

    そうならないために、どんな瞬間に彼氏が彼女に痩せてほしいと思うのかにも注目していきましょう。

    友達にからかわれる


    「お前の彼女太ってるねと言われた」(23歳/男性/会社員)
    「肥満体型の人を見かけると、お前の彼女と似てるねとからかわれる」(29歳/男性/公務員)

    日本では肥満体型の人が少なく、良くない印象を持つ人がいるのも事実です。そのため、太っている彼女を持つ男性をからかう人も多く、「彼女が痩せていれば…」と感じる男性は少なくありません。

    汗だくな姿を見てちょっとがっかり…


    「汗だくな彼女が余計に太って見えて正直引いてしまった」(30歳/男性/会社員)
    「普段清潔な彼女でも、汗だくになると他の人より不潔っぽく見えてしまう」(27歳/男性/会社員)

    汗だくな姿は一見セクシーな姿を連想させます。しかし、おデブ体型の彼女の場合だと、セクシーなイメージとは違い、より太って見えてしまうこともあるのです。

    また、汗だくな姿に清潔感を抱く人はあまりいません。そのため、太っていることで不潔感がより増してしまい、そんな彼女を見て少し引いてしまうのでしょう。

    彼女の体重が自分より体重が重いと知った時


    「同じくらいかと思っていたら、彼女のほうが体重が重くてびっくりした」(26歳/男性/介護職)
    「女が男より体重が重いのは正直やばいと思った」(30歳/男性/公務員)

    一般的な体型ならば、女性よりも男性のほうが体重は重いと言われています。そのため、男性の大半には彼女よりも自分のほうが重いという固定概念があり、多少太っていても自分よりは軽いだろうと思いこんでいます。

    しかし、実際に蓋を開けてみれば彼女のほうが重かったと知ってしまうと、彼女の体型に対して嫌悪感を抱くケースも少なくありません。数字として決定的な重さを見てしまうと、痩せてほしいと現実的に考えてしまうのです。

    おデブな姿が周囲から浮いていた


    「友達と彼女と集まった時、彼女のおデブ体型が浮き彫りになってて恥ずかしかった」(24歳/男性/自営業)
    「デートした時に、彼女の体型が街中で悪目立ちしているように見えて、痩せてほしいと思った」(30歳/男性/会社員)

    2人きりの時は体型が気にならないものの、誰か比較対象が出来ることにより、彼女の太さが気になるケースもあります。特に太さが顕著に表れていると、彼氏である男性も羞恥心に駆られ、彼女に対して痩せてほしいと思ってしまうのです。