おデブな彼女に対する彼氏の本音とは?ぽっちゃり彼女の魅力を調査!

  • 彼氏に聞いた!おデブ彼女の魅力とは?

    細身の体型が好きな男性もいますが、おデブ体型、ぽっちゃり体型が好きな男性ももちろんいます。

    そんな男性にとって、おデブ彼女の魅力とは何なのでしょうか?6つの魅力に注目をしてみましょう。

    抱き心地が最高!


    「抱きしめた時のふわふわ感はたまらない」(27歳/男性/会社員)
    「細い彼女だと抱きしめた時に骨が当たるけど、太めの彼女だと柔らかくて気持ちがいい」(30歳/男性/公務員)
    「あの包まれている感じはぽっちゃり彼女だからこそ味わえる魅力」(23歳/男性/介護職)

    ぽっちゃり、おデブ彼女を持つ男性に最も多いのが、抱き心地が極上という意見です。ふんわりとした柔らかい脂肪はクッションのように感じられ、優しく包み込んでくれる感触に幸福感を抱く人も少なくありません。

    ぽっちゃり系女子が好きな男性の多くは抱き心地を重視しているため、むしろ細くなることを懸念しており、体型維持に協力的な人もいます。

    食べる姿が愛らしい


    「ぽっちゃり系は食べる姿が本当に幸せそうで、一緒にいて楽しくなれる」(33歳/男性/会社員)
    「少食の女性よりもたくさん食べる子のほうが愛らしい」(25歳/男性/美容師)
    「グルメな趣味だから、彼女がたくさん食べて幸せそうだと付き合って良かったなと思う」(30歳/男性/営業職)

    食べることが好きなぽっちゃり系やおデブ系彼女は、デートで彼氏を楽しませてあげられるという魅力を持っています。心の底から美味しそうに食事をする姿は、見ている彼氏も思わず愛らしく感じる魅力の一つ。彼にとっては、食べる姿を見るだけでもデートが楽しい時間になっていくのです。

    特に男性本人も食べるのが好きな場合、少食すぎる彼女だと遠慮してしまうことも。食べることが好きな彼女ならば遠慮することなく自分も楽しめるため、太っていても気にしないという男性が多いのです。

    おデブは穏やかで優しい人が多い


    「太っている人は、基本的に優しくておおらかな気がする」(28歳/男性/会社員)
    「彼女はおデブだけど、のんびり屋で穏やかで、癒やし系だと思う」(26歳/男性/美容師)
    「毎日疲れて帰ってきても、優しく迎えてくれるし包容力が抜群」(30歳/男性/公務員)

    一概に全ての太っている人に言えないものの、ぽっちゃり、おデブ体型の人には穏やかで優しい人が多いと感じる男性は多くいます。良くも悪くも周りに対しても自分に対しても優しくいられるため、癒やし系を求める男性にとって相性は抜群。

    そのため、細身の女性の魅力を理解しつつも、日常的に付き合っていくならば、少しくらい太っていたほうが余裕がありそうと考える男性も少なくありません。

    肌がとにかく綺麗


    「たくさん食べてるからか、肌がとにかく綺麗」(25歳/男性/会社員)
    「細い子は肌がボロボロなこと多いけれど、ぽっちゃり系は肌がモチモチふわふわで魅力的」(30歳/男性/美容関係)
    「肌がきれいな子が好きだから、ハリがあるぽっちゃり系は好み」(36歳/男性/自営業)

    細身の女性はダイエットに夢中になりすぎて、肌がボロボロになっていることも珍しくありません。一方でぽっちゃりやおデブ体型の女性は、豊富な栄養を摂っていることが多いため、肌にハリがありきれいなことがほとんどです。

    そういった肌質の違いから、ぽっちゃりやおデブな彼女のほうが好みという男性もいます。彼女と触れ合いたい男性にとって、肌質が悪いと幻滅することも珍しくありません。スベスベ肌を堪能したい男性からしてみれば、栄養満点のぽっちゃり、おデブ彼女のほうが魅力的なのです。

    愛嬌があって可愛い


    「全体的に丸いから可愛く見えちゃう」(29歳/男性/音楽関係)
    「笑顔が可愛くて癒やされることが多い」(38歳/男性/会社員)
    「屈託のない笑顔に何度も癒やされたし惹かれた」(25歳/男性/公務員)

    人間は丸みを帯びたものに愛嬌を感じやすいと言われています。そのため、丸みを感じさせるぽっちゃり系やおデブ体型の彼女には愛嬌の良さを感じるのです。

    また、人柄も穏やかな人が多いことから、愛嬌の良さがよりいっそう感じられるという人もいます。ぽっちゃりやおデブだからこそ出せる魅力だと言えるでしょう。

    おっぱいが大きい


    「とにかくおっぱいが大きくて魅力的」(30歳/男性/美容師)
    「太っていても細い人よりも胸が大きいから問題ないって思う」(24歳/男性/会社員)
    「貧乳よりも巨乳が好きだから、肉付きが良くても気にならない」(34歳/男性/自営業)

    基本的にぽっちゃり、おデブ体型の女性は胸が大きい人が大半です。そのため、巨乳好きの男性からは強い人気があり、多少太くても胸が大きければ体型は気にならないと感じる人は多いのです。

    また、細い人には貧乳が多いと考えて、進んでぽっちゃりやおデブ体型の彼女を希望する男性も。柔らかい体と胸に包まれたいという願望を抱く男性は決して少なくありません。
  • 彼氏にデブと言われる…彼の心理は?

    女性の中には、彼氏から「デブ」と言われて傷ついた経験がある人もいるでしょう。何気ないその一言は、トラウマになったり、付き合っていく上でずっと刺さり続けるトゲになることもあります。

    そんな心無い「デブ」という一言。なぜ彼氏は彼女に向かって言ってしまうのでしょうか?その心理に注目をしてみましょう。

    軽い気持ちでからかっているだけ


    実は、特に理由もなく彼女に「デブ」と言ってしまった、という経験がある男性は意外と多くいます。「なんとなく目についたから」「太ったように見えたから」などの理由から、特に深く考えず日常会話の延長で言ってしまうのです。

    また、悲しいことですが、太っている人をイジるというのは一般社会でも少なからずあるのが現状です。冗談のつもりや場を楽しませるつもりで「デブ」とからかい、からかった本人は自分は良いことをしたと思っている場合さえあります。

    知人や家族よりも接する時間が多い分、彼女に対して気軽に「デブ」と言ってしまう男性は少なくありません。男性は冗談で言っているため深刻には考えていないものの、「デブ」発言に内心傷ついている女性は多いため、気持ちの温度差が生まれていることがほとんどです。

    痩せてほしい気持ちがある


    彼氏が彼女のおデブ体型に良い印象を抱いていない場合、痩せてほしい気持ちを察してもらうために「デブ」と暴言を吐くこともあります。

    彼氏も、「デブ」と言われれば彼女が傷つくことはわかっています。しかし、傷つくならば痩せてほしいという意味が込められており、今の体型に不満があるという主張をしているのです。

    彼女の気を引いていたい


    素直じゃない男性の中には、彼女に対して暴言を吐くことで構ってもらおうとする人もいます。「デブ」という言葉を実際に太っている彼女に言えば、彼女は当然体型のことを気にし、彼氏のことも意識します。そんな状態が彼氏にとって心地よくなっているのです。

    また、不安症の男性の場合、常に気を引いていないと彼女がどこかに行ってしまうかもしれないという悩みを抱えているケースもあります。子供がいたずらをして母親の気を引こうとするように、彼女の気を引こうとしているわけです。

    彼女を見下している


    男性の中には、女性、特に彼女を見下している人もいます。そんな男性にとって、太っているというコンプレックスを持つ彼女は格好の獲物であり、自分の地位を確かめるために、彼女をけなし、優越感に浸ろうとします。

    また、このタイプの男性と交際する女性は気が弱い傾向にもあります。「デブ」と言われることで落ち込み、それでもそんなデブな自分と付き合ってくれている彼氏に依存してしまうことで、彼氏もさらに調子に乗る、というサイクルに陥っているのです。

    この場合は健全な付き合いとは言えず、幸せになれる可能性はほぼありません。交際について改めて考えるか、抗議することをおすすめします。