「オーラのある女性」の特徴とは?華やかオーラになる方法を解説!

  • 要注意!美人オーラを弱めるNG行動

    最後に、美人オーラを弱めるNG行動についても紹介しておきます。オーラのある女性になろうと心がけていても、NG行動をとっているようでは意味がありませんから、しっかりと頭に入れておきましょう。

    ネガティブ思考はオーラを消す


    ネガティブな思考は、オーラのある女性と無縁です。課題をもらって「私には無理」と思ったり、恋をして「どうせ私なんか」と思ったりするようでは、あなたの魅力は半減します。

    キラキラしたオーラが欲しいのなら、ネガティブ思考を封印して物事を前向きにとらえることが大切です。そのための第一歩は、自分に自信をつけること。「これならできる!」と思える何かや自分の得意なものを見つけて、自信を磨いていきましょう。

    影で悪口を言う


    「妬ましいから」「気に入らないから」といって人の陰口をたたいているようでは、美人オーラは手に入りません。陰で文句や悪口を言っていると、いくら良い人を装っていても、いずれは化けの皮がはがれるもの。そんな人に華やかなオーラが出せるわけがないのです。魅力的な人というのは、そもそも悪口を言いません。

    挑戦しない


    難しい課題や新しいことから逃げるのも、オーラを消してしまうNG行動です。オーラのある女性は常に前進しています。「どうせ私には無理だから…」とひたすら守りに入っていては、永遠に成長できません。「昨日よりも今日の自分が好きだ」と思えるように、日々新しい課題に挑戦していきましょう。

    人の好き嫌いを作る


    人の好き嫌いを作ることもやめましょう。人を嫌いになることは簡単です。しかし、簡単に人を嫌いになると、自分自身が成長できません。どんな相手であれ、少し話しただけでは分からないものです。苦手だなと思っていても、敬遠せずに話をしていくと、相手の面白い考え方や価値観に目を開かされることもあります。

    嫌いな人を作って、自分に都合の良い人ばかりと付き合っても、面白くありません。幅広い交友関係を持って、様々な価値観や考え方の違いを受け入れられる、度量のある人になりましょう。