「オーラのある女性」の特徴とは?華やかオーラになる方法を解説!

  • オーラのある女性の特徴とは?《外見編》

    「オーラのある女性」といっても、人それぞれ違った魅力があります。しかし、オーラのある女性に共通する特徴もあるので、まずは「外見編」として、どのような特徴があるのか見ていきましょう。

    姿勢がいい


    まず、オーラのある女性は、美しい姿勢をしています。常に正しい姿勢を保つことは案外難しいものですが、オーラのある女性はいつでも背筋を伸ばして上品な雰囲気を漂わせています。

    例えば、座っているとき、立っているとき、歩いているときなどにスっと背中が伸びていると、とても美しく、品よく見えますよね。反対に、猫背だと暗く自信がないように見え、魅力に欠けてしまいます。

    背中が伸びていることはもちろんですが、脚を閉じてきれいに座り、脚を真っすぐ出して歩く颯爽とした姿が、人の目をくぎ付けにするのです。

    堂々としている


    人前に出ても堂々としているのがオーラのある女性です。大勢の人の前に出ると緊張するものですが、オーラのある女性の堂々とした雰囲気は、とても魅力的に映ります。

    おどおどしたり、内気な表情を浮かべたりして周囲を心配をさせるような女性にオーラはありません。どのような場所でも引け目を感じることなく、堂々とした態度を保てることが、オーラのある女性の証拠なのです。

    品がある


    話し方や立ち振る舞いに品があり、同性からも異性からも憧れの眼差しを向けられるほどの魅力を持っていることも、オーラのある女性の特徴です。いくら美人でも、ガサツで下品な女性は魅力的に見えませんよね。反対に、顔はそこそこでも、品が良いと美しく見えるものです。

    そして、品の良さは教養や人格の高さから生まれます。その落ち着きのある品の良いふるまいは、一朝一夕には身につきませんから、オーラのある女性にはその人の努力や経験が表れているのだと言ってよいでしょう。

    所作が美しい


    オーラのある女性は所作が美しく、思わず目を奪われます。例えば、箸の上げ下ろしや着席するときの姿勢、手や指の動きなどに品があって美しく、ついその女性を見てしまう…というのがオーラのある女性です。

    「モテ仕草」というものがありますが、オーラのある女性は狙ってやっているわけではなく、モテを意識していないところが特徴です。美しい所作が身についており、意識しなくてもできてしまうところが、華やかさに繋がっているのですね。

    笑顔でいる


    オーラがもたらす華やかさには、周りを明るくするエネルギーのようなものがあります。そして、オーラのある女性をよく観察してみると、笑顔がとても多いのです。

    作り笑いや愛想笑いとはちがい、その場を本当に楽しんでいる雰囲気は、周りにいる人たちの心を和ませますよね。オーラのある女性と一緒にいると楽しくてこちらまで気分があがってしまうのは、オーラのある女性自身がその場を楽しんでいるからでしょう。

    オーラのある女性は、些細なことにも楽しさや面白さを感じられるセンスの持ち主なのです。

    TPOをわきまえたファッションを分かっている


    オーラのある女性はおしゃれでセンスがよいのですが、それ以前に「TPO」をよくわきまえています。TPOとは「TIME(時)」「PLACE(場所)」「OCCASION(場合)」の3つを表す言葉で、オーラのある女性は、時と場合によってふさわしい服装をチョイスすることに長けています。

    例えば、結婚式に白のワンピースは着ない、着席パーティにはフォーマルな服装、立食ならセミフォーマルなど、服装のマナーをきちんと理解しているので、どのような場所に出席しても悪目立ちすることがありません。オーラのある女性はTPOを押さえた上でおしゃれをするので、とても好感を持たれるのです。