50代既婚男性の恋愛心理&魅力に迫る!効果的なアプローチ方法とは

  • 女性が惹かれる「50代男性」の魅力《行動編》

    ここまでは50代既婚男性の持つ内面的な魅力についてご紹介しました。では行動面ではどのような魅力があるのでしょうか?女性を惹きつけてやまない50代既婚男性の魅力「行動編」を詳しくご紹介します。

    女性の扱いが上手い


    「二人きりで会ってもガツガツしてなくて、落ち着いたデートができる」(26歳/女性/事務職)

    女性と二人きりになった途端、ガツガツしてくる男性にうんざりしている女性は多いのではないでしょうか?女性はできれば気の利いた言葉をかけてもらったり、リラックスしながら落ち着いたデートがしたいと思っています。その点、50代既婚男性は経験豊富な人が多いので、女性の扱いに慣れています。

    その器の大きさを見込んで、若い女性たちは恋愛相談や仕事の悩みなどを打ち明けてしまいます。それに対して50代既婚男性は幅広い人生経験を踏まえて、常に的確なアドバイスをしてくれるでしょう。何度か相談を繰り返すうちに、あらゆる引き出しを持っている50代既婚男性に癒される女性は多いはず。好きになるのにそう時間はかからないでしょう。

    冷静な大人の対応


    「会社で問題があったときに冷静に対処している姿をみて、好きになりました」(29歳/女性/製造業)

    何か問題やトラブルが起こった時、パニックになったりキレたりする男性には女性は魅力を感じません。しかし50代既婚男性は何かトラブルが発生しても慌てることなく落ち着いた態度で冷静に対処ができます。それはどんな時でも落ち着いて行動できる心の余裕があるから。女性はそんな姿に胸を打たれるのです。

    また不測の事態に冷静に対応できる理由の一つとして、50代既婚男性に豊富な人生経験があることがあげられます。心に余裕があるだけでなくきちんとした処理納能力も身についていますので、女性にとってこれ以上頼りがいのある男性は居ないでしょう。

    行動が落ち着いている


    「常に落ち着いているので、一緒にいて安心できて幸せな気持ちになります」(25歳/女性/公務員)

    女性が男性に感じる魅力の一つに「落ち着きのある行動」が挙げられます。男性との結婚生活に落ち着きや安定を求める女性は多いので、50代既婚男性が持ち合わせている落ち着いた態度に惹かれてしまうのも無理はありません。

    これは、既婚男性が家庭を守る立場にあり、そこから生まれる責任感や安心感が影響して自然と身についたものでしょう。

    既婚男性は距離感がちょうどいい


    「独身男性と比べてガツガツしていなくて、心地の良い距離感を保ってくれます」(26歳/女性/秘書)

    結婚している50代男性は、普段は女性を恋愛対象として見ることはありません。そのため女性と近すぎず遠すぎないちょうどいい距離感で接することができます。

    その絶妙な距離感は、女性にとってとても心地よく感じることが多く、50代既婚男性のことを特別な存在として意識するようになるでしょう。若い独身男性のようにいきなり距離を縮められると警戒してしまいますが、既婚男性のような心地の良い適度な距離感だと自然と心を開きやすくなります。

    結婚のイメージが湧きやすい


    「ご家庭の話を聞いているうちに、この人と結婚したらどんな生活を送れるんだろうと思って…。気付いたら好きになっていました」(30歳/女性/小売)

    結婚に憧れる女性は多く、大好きな人と毎日一緒に過ごすことができる生活を夢見る人も少なくないはずです。結婚願望が強い人や、出産適齢期の女性なら尚更なのではないでしょうか。

    仕事場などで50代既婚男性と接すると、家事の分担の話や料理の話など、生活感のある話題がたくさん出てきます。50代既婚男性にとっては特に女性にアピールするつもりはなくても、家庭の様子を詳しく聞いているうちに、女性はその男性との結婚生活を連想してしまいます。

    その結果、既婚男性との結婚生活の具体的なイメージが湧き、無意識のうちに男性に惹かれてしまうでしょう。