何も楽しくないと感じる原因10選!人生がつまらない時の対処法とは

  • 何をしても楽しくない…男女の悩みとは

    今回は、「毎日何をしても楽しくない」と感じている男女に、その理由や悩みを聞いてみました。また多くの方は、これからご紹介する内容と似通ったことで悩んでいるようですよ。

    毎日同じことの繰り返しで楽しくない


    「毎日、同じことの繰り返しで私の人生って何?と思ってしまいます。今は仕事に行って、帰ってきて寝るだけの人生です。仕事をするためだけに生きているのかな?と感じてしまうので、何をしても楽しくないです。」(30歳/女性/会社員)

    毎日仕事に行って、帰ってきて寝るだけという生活をしている男女は本当にたくさんいます。このような生活をしている方たちは心身ともに疲れていて、「楽しい」と感じる余裕すらなくなってしまっているようです。

    趣味もなく、休日も暇で楽しくない


    「好きなことがなかなか見つからず、趣味がありません。趣味があれば、休日を有意義に過ごせるのでしょうが、私はしたいことが無いので暇で仕方ないです。私のように趣味がない人生は、何をしても楽しくありません。」(34歳/男性/公務員)

    長続きする趣味を見つけることは、意外と大変なものです。こちらの男性も、なかなか趣味が見つからず楽しい休日を送れないようですね。趣味を持つというのは、有意義な休日を送るためにはもちろん、人生においても実は大切なことだったりするのです。

    仕事が忙しくて…


    「仕事が忙しくて毎日へとへと。帰宅後や休日は、趣味のゲームをしたりスポーツをしたいのですが、疲れていて何をしても楽しくない。趣味を楽しむより、明日の仕事のことを考えてしまい、楽しめないんです。」(26歳/男性/介護士)

    趣味などを楽しむのにも、体力が必要です。仕事が忙しく、毎日へとへとになってしまうと、趣味を楽しむよりも明日の仕事を心配してしまうので、何をしても楽しくないと感じてしまうのが悩みのようですね。

    特に体力を使う職業の方や残業時間の長い方は「明日の心配」をしがちなので、何かをしても楽しくないと悩んでしまうことが良くあるようです。

    オシャレに無頓着になってきた


    「最近、何をしても楽しくなくてオシャレをするのも億劫になってきました。お出かけしても楽しくないと思ってしまうので、オシャレは適当でいいや…と、思ってしまうんです。このままでは、ダサい女へまっしぐらです。」(25歳/女性/飲食業)

    「何をしても楽しくない」という悩みを持つ方たちに多かったのは、オシャレをすることすら億劫に感じてしまう…という意見でした。なぜオシャレが億劫になるのか?その理由は、「楽しくないからオシャレを頑張っても仕方がない」ということなのでしょう。