「普通のセックス」って何?基本的な流れ&マンネリ化を防ぐコツとは

  • 「普通のセックス」基本的な流れとは?《挿入編》

    「普通のセックス」では、前戯を10分〜20分程度すると、いよいよ挿入となるのが一般的な流れ。次は、挿入をしてからの流れについて解説していきます!

    ペニスの挿入


    手マンをしたり、クンニやフェラを終えて、気持ちがMAXになるくらいまで盛り上がってきたら、いよいよペニスの挿入となります。最初はやはり正常位で始めるのが一般的な流れ。セックスがキスで始まりキスで終わるのと一緒で、挿入も正常位で始まって正常位で終わるのが「普通のセックス」と言えます。

    挿入されている間も、胸への愛撫があったり、キスをしたりすることも大切です。きちんと触れ合うことを大切にしましょう。

    体位を色々変えてみる


    基本的に、1回のセックスでほとんどのカップルが、体位を3回は変えています。まずは正常位から始まり、騎乗位、バック、そしてフィニッシュには正常位に戻る流れが一番ポピュラーです。少しアブノーマルなセックスになってくると、ここで対面座位を交えてみたり、駅弁と言われる体位を取り入れてみたりと様々です。

    体位を変えないままだと、マンネリ化してしまうので、なるべく色々な体位にチャレンジするのがおすすめ。でも「普通のセックス」では正常位と騎乗位とバックの3つを意識しておくだけでもOKです。

    「普通のセックス」のフィニッシュ


    「普通のセックス」でフィニッシュする時には、正常位であることがほとんどです。正常位の方が、彼としっかりハグやキスを交わしながらできるので、愛情を確認し合えることにもなります。「普通のセックス」は、顔射や中出しをすることはない!ということも重要。そして、一般的に、男性は「イっていい?」などと確認をすることが殆どです。

    その時は最高潮に盛り上がるように、こちらも感情を表に出すのがいいでしょう。フィニッシュの後は、しっかりイチャイチャタイムを設けるのが「普通のセックス」です。一緒にシャワーを浴びるのもおすすめですよ。