男女それぞれの性欲処理方法&頻度とは?気になる性欲処理事情に迫る

  • 男女それぞれの性欲処理方法《女性編》

    男性は、仲間内で自身のオナニーの話をしたり、好きなAV女優の話をすることもありますが、女性が性欲処理の話をすることは滅多にありません。女性にも性欲はありますが、性欲処理の方法は、男性はもちろん、そして女性自身ですら、「どうすべきか分からない」と思っているのです。

    仲の良い女友達との間ですら、ほとんど話題にすることのない“女性の性欲処理の方法”。一体どんな方法で女性が性欲を処理しているのか、見てみましょう。

    セックス


    性欲処理といえば、やはりセックスです。恋人や配偶者がいる女性の場合は、性欲処理のほとんどをセックスで済ませている人も多いようです。

    女性の場合は、身体だけでなく心が満たされないと、本当の意味での性欲処理にはなりません。大好きな男性とセックスをすれば、たとえオーガズムに達しなかったとしても、それだけで性欲が満たされることも多いのです。

    オナニー


    いくら男性よりも女性の方が性欲が控えめとはいっても、どうしても体が疼いてしまうことはあります。そんな時は、女性もオナニーします。セックスだけで満足できる人もいますが、性欲の強い女性は、オナニーもしないと性欲が処理しきれません。

    最近はインターネットで無料動画が簡単に見られるので、レンタルビデオ屋に行かなくても、興奮のもとになる動画や画像がいくらでも手に入ります。また、大人のおもちゃが通販で簡単に手に入る時代になったので、オナニーする時に短い時間で強烈な快感を得られるようになり、昔よりも性欲処理をしやすくなったのではないでしょうか。

    電話・LINEエッチ


    急に体が疼いてきたけど、ただのオナニーだけでは物足りない……そんな女性は、電話エッチで性欲処理をします。彼氏やセフレに電話をして、エッチな話をしながらオナニーするのが電話エッチです。相手に恥ずかしいセリフを言われることもあり、普通のセックスより盛り上がるのだとか。

    また、出会い系サイトなどでは、ユーザー間で電話エッチを可能にするサービスもあります。彼氏もセフレもいない女性は、見ず知らずの人との電話エッチを楽しむ場合もあります。

    彼氏やセフレがいる女性なら、LINEエッチもメジャー。写真の送りあいもできるため、興奮度が増すという声も多いです。

    女性向け風俗


    あまり知られていませんが、実は女性向けの風俗店も存在します。ほとんどの場合は店舗型ではなく、女性の家やホテルにお店の男性が行き、アロマオイルなどを用いたマッサージをしてくれます。なお、本番サービス(セックス)は提供不可能なお店が多いです。

    イケメンにセクシーなマッサージをしてもらうだけでも、女性は十分満足できるため、そのような風俗店が存在しているのです。

    セクシーな服を着て出かける


    女性の場合は、自分に注目してもらうだけで性欲処理に繋がる場合もあります。たとえば、胸元が大きく開いた服や、シースルー系のブラウスなどは、とてもセクシーですよね。

    セクシーな服を着て出かけた先で、男性が自分に注目してくれているのが分かると、それだけで満足できるのです。
  • どれくらいしてる?性欲処理の頻度をリサーチ

    ここまで、さまざまな性欲処理の方法を見てきましたが、次に気になるのが「どれくらいの頻度で性欲処理しているの?」ということですよね。他の人が一体どれくらいのペースで性欲処理をしているのか、生の声を聞いてみました。

    2日に1回


    「あんまり性欲が溜まると身体に悪いと聞いたことがあるので、2日に1回はやるようにしています。義務化しなくても、勝手にムラムラくるので問題ないです」(26歳/男性/自営業) 

    「多いのか少ないのか分からないけど、2日に1回くらいの頻度で性欲処理しています。たぶん、これくらいが普通だと信じたい」(28歳/女性/会社員)

    2日に1回は性欲処理をするという人が、それなりの割合でいるようです。

    週1回くらい


    「自分は学生で、課題のレポートやサークルの飲み会が多くてとにかく忙しいので、週に1回くらいしか性欲処理の時間がとれません。でも、それで特に困らない感じです」(20歳/男性/学生)

    「そこまで性欲が強い方じゃないので、週1くらい」(29歳/男性/会社員)

    「1週間に1回はセックスしてます。私の周りの女の子もそんな感じです」(23歳/女性/会社員)

    理由は様々ですが、週に1回という人も多いようです。

    ほとんどやらない


    「あまり性欲がわいてこないタイプなのか、気が向いた時にやる感じ。下手すると1ヶ月はやらない」(24歳/男性/会社員)

    「あまりエッチなこと自体が好きではないし、性欲がわきあがってくる感じもないので、ほとんどやりません」(27歳/女性/公務員)

    性欲が強い人もいれば、ほとんどないという人もいます。そういう場合はほとんどやらなくても問題ないようですね。

    ほぼ毎日


    「男なら性欲処理はほぼ毎日だと思います。自分のまわりも、ほぼ毎日やってるという人が多いので。1日でもサボると仕事中にエロいことしか考えられなくなるから、しっかり処理しておきます」(21歳/男性/アルバイト)

    「ほとんど毎日性欲処理してるような状態です。週末はデートの時に彼氏とセックスして、平日はTELエッチしたり、オナニーしたり。性欲が強い方なのかも」(29歳/女性/公務員)

    男性は、性欲処理をほぼ毎日行っているという意見がありました。仕事に支障があるほど性欲がたまりやすいなら、処理しておくべきでしょう。

    1日に2回以上


    「1日に3回くらいやる日もあります。毎回同じ方法だとつまらないので、セックスした後にオナニーしたり、ひたすらAV見たり。休日はそんな感じで過ごしていると、性欲処理で1日が終わります」(27歳/男性/公務員)

    「生理前になると性欲がすごくなるので、1日に2回くらいの頻度でオナニーしてしまいます。生理前は絶対に我慢できないんです。さらに性欲が凄い日は、出会い系サイトで知らない人と電話エッチしたりもします」(28歳/女性/会社員)

    1日に2回、3回という声も。性欲が強すぎる人は、様々な方法で性欲をうまく処理しているのですね。