一晩でセックス何回してる?男女のリアルな「セックス回数」を調査!

  • 年代問わず何回もできる人は、できる!

    どの年代で言えるのが、一晩で何回もできる人が一定数いるということです。純粋に性欲が強く、何回でもセックスができてしまうのです。逆にそのようなタイプの場合、やろうと思えば一晩に何回でもできるものの、相手が引いてしまうことをおそれて、2回程度に抑えるように心がけているケースもあるようです。

    みんなは一晩で何回してる?男女のセックス事情


    では、トータル的にみんな一晩で何回くらいセックスをしているのか…自分以外の男女のセックス事情は気になるものですよね。

    ここで、リアルな男女のセックス事情を紹介します。何回もできるからといって、それだけでいいわけではありません。1回でも、記憶に残るような素敵なセックスすることのほうが大切でしょう。

    多い時は一晩で何回も


    「忙しくて彼女となかなかセックス出来なかった時は、溜まりに溜まっているのでついつい何回もしてしまう。」(27歳/男性)

    付き合いたての場合や、遠距離恋愛で久々に会った時は、盛り上がることが多いため、一晩で何回もしてしまった…という場合も。久々に会えた時などは、特にそうでしょう。10代や20代前半は、6回、7回と驚くような回数のセックスをしている人も多くいます。30代以降になると、多くて3〜4回といったところでしょうか。

    大体1回で終わる


    「20代の時には、一晩で何回もしていたけれど、30代になってからは大体1回で終わることが多くなった。」(34歳/男性)

    一番多いのが、いつも1回で終わるというパターンです。いつでも会えるようなカップルであったり、「夫婦」という仲であれば、一晩につき1回がちょうど良いでしょう。ですが、久々に会うカップルであれば、1回では物足りない…という声もあります。やはり、どのくらいの頻度で会っているかが、大きく関わってきますね。

    基本的には2回


    「いつも、セックスは2回はするように心がけている。1回で物足りないと思われたくないので…。」(30歳/男性)

    男性は、女性に少しでも気持ちよくなって欲しいと思うもの。まずは1回目のセックスをして、その後彼女が物足りなそうにしている時には、しっかり2回目もしよう!と努力してくれるものです。男性は常に、「1回でも多くできるように、頑張りたい!」という気持ちを持っているので、1回で物足りないと感じた時には、可愛くおねだりしてみるのもいいでしょう。

    何回もしたい気持ちはあるが、頑張って3回


    「体力が続けば、何回でもしたいという気持ちはあるけど、3回が限界。」(33歳/男性)

    男性は、やはりいくつになっても「何回もしたい」という気持ちがあるもの。それでも体力的に限界があったり、仕事などで疲れていると、どうしても3回程度が限界…という人がほとんどでしょう。セックスは体力を使うので、女性側としても、2〜3回で十分という人が多いです。