肌が白い人は本当にモテる?色白女性の意外な悩みと解決方法をご紹介

  • 色が白い人がモテる理由とは?

    それでは、色が白い人はなぜ異性からモテるのでしょうか?今度はその理由を検証していきます。

    守ってあげたくなる


    「肌が白い女の子って、可愛くて女の子らしくて、守ってあげたくなるんですよね。逆に色が黒い子は守ってあげるというより、対等に付き合える感じ」(23歳/男性/会社員)

    色が白い女性はよく「マシュマロ」に例えられることがあります。可愛くてふわふわで、柔らかいというイメージからマシュマロにたとえられているようです。可愛らしいイメージのする色白の女性は、つい男性の保護本能を、くすぐってしまうのですね。

    肌の白さに色気を感じる


    「肌が白いと胸元や、うなじに色気を感じませんか?もっと見たくなるし、つい触りたくなちゃいます」(32歳/男性/営業)

    肌の白い人に色気を感じるという男性は多いようです。特に、色が白いと肌がモチモチして見えますし、触ると柔らかくて気持ちよさそうに見えます。

    視覚の刺激から、触ったときのことを想像するのはよくあることです。特に男性は「視覚の生き物」と言われることが多いですから、色白のモチモチ肌を見て「触りたい」と思ってしまうのも無理はありませんね。

    白い肌がきれいでメイクが映える!


    「彼氏にするなら絶対色白男子!私は闇メイクが好きなんですけど、彼氏にもカラコン入れて闇メイクしてほしい!色気が渋滞しそう!」(21歳/女性/専門学校生)

    美容系男子も最近では珍しくありません。また、若い世代では彼氏と一緒にメイクを楽しむ人も増えています。そのため自分も美白に気を使っているから、彼氏にも美白を目指してほしい!という声も聞かれるようになりました。

    美容系YouTuberの影響や、韓国アイドルの美しい白肌に憧れる人も多いようです。男性でも今は白肌の時代なのでしょう。

    肌の透明感で美人に見える


    「透明感のある人って、美人が多い気がします。美容に気を使ってるからかな?」(36歳/男性/金融)

    透明感のある綺麗な肌は、女性の憧れであるとともに、どうやら男性からの「美人度」の判定基準にもなっているようです。たしかに白い肌はきれいに見えますが、そのきれいな肌を保つためにはそれなりの努力が必要ですよね。

    しっかりケアをして、肌をきれいに保っている人は、身だしなみやメイクにも気を使っているので、美人が多いような気がする…というのも頷けます。

    肌が白い人の方が若く魅力的に見える


    「年齢を重ねても肌の白い人の方が、若く見えますよね。色黒の人はなんだか疲れて見えます」(38歳/男性/販売)

    肌が白い人の方が若く見えるというのは、やはり確かなようです。色黒だとメイクで顔を明るくしておかないと、疲れたように見えがちです。

    若く見えるとそれだけで魅力的ですから、肌の白い人がモテる傾向にあるのです。

    頬が赤くなりやすくて可愛い


    「肌が白い子って、すぐ赤くなりませんか?お酒飲んでポッと頬が赤くなったり、からかっただけで顔を真っ赤にしたり…つい構いたくなっちゃうんですよね」(27歳/男性/会社員)

    肌が白いと、色が黒い人よりもすぐに赤くなります。緊張するとき、恥ずかしいときなど理由は様々ですが、血流がよくなると皮膚の透明感のせいで、赤みがでてしまうんですよね。

    女性からすると、すぐ顔が赤くなるのはコンプレックスになるのですが、男性から見ると逆に可愛くてたまらないのです。また、お酒を飲んで頬が上気したように見えるのも、お風呂上がりの火照った肌も、男性にとっては色気を感じるポイントなのだそうですよ。