大学生なのに処女ってヤバい?男の本音&処女を卒業する方法とは

大学性なのに処女の女性にどのような印象を持ちますか?なぜ今までセックスをしてこなかったのか気になっている人も多いかもしれません。こちらでは処女を卒業しなかったさまざまな理由や卒業するための方法、注意点などを体験談と一緒に紹介していきます。

  • 大学生の処女は意外と多い?

    大学生で処女であることは珍しいことではありません。

    高校生や大学生で処女を卒業する人が多いのが現状ですが、女子高の場合などには男性と触れ合う機会もなかなかありませんよね。大学生で処女だからといって、決して恥ずかしがることはありません。なぜなら自分の体を大切にするのはとても良いことですし、同じように大学生で童貞の男性もたくさんいるからです。

    しかし処女のまま大人になってしまうと、「卒業のタイミングがわからなくなってきた…」と悩む女性もいます。ではどうしたら処女を卒業できるのか、こちらの記事ではその卒業方法をご紹介するほか、処女に対する男性の本音などにも触れていきます。
  • 大学生の処女率はどれくらい?

    大学生のどれくらいの人数が処女なのか、気になったことはありませんか?友達には聞きにくい大学生の処女率を見ていきましょう。

    女子大生の約半数が処女


    実は女子大生の約半数が処女だと言われています。この結果を知ってホッとする人、意外と多いと感じる人もたくさんいるのではないでしょうか?大学生の人は、自分が処女だからといって恥ずかしがる必要は全くありません。大学生で処女というのは、普通のことなんです。

    年々処女率は増加傾向にある


    処女率は増加傾向にあります。大学生で処女という人も増えていますが、もっと上の年代でも処女率は増加傾向にあるようです。

    処女率が増えている理由にも様々なものがあるので、後ほど紹介していきます。

    処女ではないと見栄を張っている人もいる


    大学生で処女は少ないのではないかと思うかもしれませんが、中には処女であることに恥ずかしさを感じ見栄を張っている人もいます。そういう人たちがいるからこそ、大学生の処女は少ないという印象を抱いてしまう人が多いんです。