【必見】顔面騎乗の男女の楽しみ方とは?マンネリ解消にもおすすめ!

  • 顔面騎乗するときのポイントとは?《女性編》

    女性にも顔面騎乗で気を付けるべきポイントが4つあります。続いて、女性編を紹介していきます。

    脚はしっかり開く


    初めての顔面騎乗は、恥ずかしくてなかなか脚を開けない女性も多くいます。しかし、脚をきちんと開かなければ、男性の顔にアソコをしっかり密着させることはできません。

    勇気を出して脚をしっかり開き、男性の顔の上に乗ってください。そうすることで、男性からもアソコが丸見えになり、舐めやすくなります。

    また、男性の顔とアソコの密着度が高まるので、女性自身の興奮度と気持ちよさが格段に違うのを感じられます。顔面騎乗は恥ずかしいと思っていても、プレイしていくうちにその恥ずかしさがクセになっていきますよ。

    顔に押し付けすぎない


    顔面騎乗プレイ中、注意したいポイントは、男性の顔にアソコを押し付け過ぎないことです。夢中になってアソコを顔に押し付け過ぎてしまうと、男性を窒息させかねません。

    顔面騎乗が気持ちよくても、男性の様子には常に気を配る必要があります。あらかじめ、男性が苦しくなった時のサインを決めておくと安心でしょう。

    相手が苦しそうにしていたり、サインを出されたと感じたら、腰を浮かせて男性の呼吸が整うのを待ってあげてくださいね。

    アンダーヘアを整える


    日ごろから、アンダーヘアを整えている女性は多くいることでしょう。このアンダーヘアを整えておくことも顔面騎乗では大切なポイントです。

    アンダーヘアを整えることで、顔面騎乗した際に、男性がアソコを舐めやすくなります。手入れのしていないアンダーヘアでは、アソコを舐めるときに邪魔になることもあります。

    毛量や長さを整え、男性が舐めやすいコンディションに整えることも、顔面騎乗では必要なエチケットですよ。

    女性器を清潔にする


    顔面騎乗に限らず、セックスするときに当たり前なのが、カラダや女性器を清潔にすることです。特に顔面騎乗は、顔の前に女性器が近づき、舐めることを前提としています。

    たまに、洗ってない女性のアソコのニオイが好きだという男性もいますが、それはかなり少数派です。ほとんどの男性はアソコが臭いと性欲が萎えてしまうでしょう。

    顔面騎乗をする前には、男性のためにシャワーを浴び、汚れやニオイを落としてから、プレイをしてくださいね。