【必見】顔面騎乗の男女の楽しみ方とは?マンネリ解消にもおすすめ!

  • 顔面騎乗をする目的とは?

    顔面騎乗を試したことがないカップルにとって、顔面騎乗は未知の世界です。顔面騎乗をするカップルは、どんな目的があって顔面騎乗をするのでしょうか。

    顔面騎乗の目的を読み解きます。

    クンニ


    顔面騎乗の目的の一つとして、クンニが挙げられます。クンニは、女性器のクリトリスや膣口、尿道や大・小陰唇を、唇や下を使い愛撫するオーラルセックスの一種です。

    基本的なクンニは女性が仰向けになり行われることが多いです。しかし、顔面騎乗では男性が仰向けになり、女性が男性の顔に座ることでクンニが行われます。

    女性器を男性の顔に押し付ける形になるので、半ば強制的に男性に舐めてもらうことが可能です。女性は腰を動かすことで自分の感じるポイントを調整でき、なおかつ優越感を味わうことができます。

    いつもは男性が主導権を握りがちなセックスも、顔面騎乗なら女性も主導権を握ることができるのが最大の魅力です。

    SMプレイ


    顔面騎乗はSMプレイとしても行われています。女性が男性に対して屈辱感や被虐感を味わわせることで、支配欲を伴う性的な快楽を得るのが目的です。

    普段は男性主導のセックスばかりしている男性や、フェラは要求するのにクンニしない男性などに行うと、より屈辱感を与えられます。ですが、その屈辱感に性的な快楽を見出し、ハマってしまう男性も少なくないのです。

    また、顔面騎乗には、女性がS、男性がMの素質がある場合に行われるイメージがありますが、女性がM、男性がSでも顔面騎乗は楽しめます。

    Mッ気のある女性は、男性の顔を跨がされ、女性器が丸見えの状態で愛撫されることに、強い羞恥心を覚えますが、やがてその恥ずかしさが快楽へと変化します。そして、Sッ気のある男性は、そんな女性の姿を見て、征服欲が満たされるのです。

    カップルのどちらがS・Mでも楽しめるのが、SMプレイとしての顔面騎乗です。

    窒息プレイ


    窒息プレイとして顔面騎乗を楽しむカップルもいます。ただし、窒息プレイは命の危険性も伴うため、初心者が安易にプレイするのはおすすめしません。

    どうしても、窒息プレイをしたい初心者カップルは、女性器を押し付ける力加減を調整することで、窒息までいかなくとも息苦しさを味わうことは可能です。この方法であれば、男女ともに気持ちが良いまま、簡易的な窒息プレイを経験できます。

    夢中になり過ぎて、男性を本当に窒息させないように気を付けてくださいね。

    マンネリ解消


    顔面騎乗は、普段のセックスではすることのない、非日常の体位でもあります。この非日常の体位をセックスに取り入れることにより、マンネリ解消も期待できます。

    男性は、徐々に顔に近づいてくる彼女のアソコに興奮が高まり、さらにアソコを乗せられ強制的に舐めさせられることで、屈辱感が伴う快楽を感じることができます。また、女性も、いつもは男性任せのクンニを自分がリードしている支配感と、いつも以上にいやらしく動く自分に興奮を覚えるのです。

    ワンパターン化したセックスに物足りなさを覚えている人は、顔面騎乗を試してみる価値がありますよ。